プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルーベリーを食べ損なう

まともにブログを書いていなかったので、ちょっと前の事です。

独立記念日の週末にベリーピッキングに行き、ブルーベリーとラズベリーを持ち帰ったこと、そしてそれを使ってタルトを作ったことは以前書きました。

ベリーは果樹園でもらった紙の容器幾つかに盛って持ち帰ったので、タルトを作った後一つのタッパーまとめて移すことにしました。タルト用に使っても、まだ2クォートのタッパー一杯になり、ホクホク。

それなのに、。。。。冷蔵庫の扉を閉めたあと、そのことを綺麗サッパリ忘れてしまったのです。(がーん)

私、殆ど料理をしないので、普段はあまり冷蔵庫を開けません。開けてもお水とか調味料とか決まったものをさっと出し入れするだけで、中においてあるものをじっくり見ることはまずありません。

それから1週間後、相方が、「この容器何?」と聞くので、何のことかと思い目をやると、そこにはブルーベリーの詰まったあのタッパーが。ペーパータオルを敷いてからベリーを入れたので、外からはすぐに中身がわからなかったようです。

恐る恐る蓋を開けると、表面の2箇所にホワホワの白いカビが生息。もう、がっくり。自分にがっくり。

実自体は取った時とほぼ同じ綺麗な状態で全然悪くなってないし、カビが生えてるのは一番上だけ。中の方は全く無傷。そういう状況で中の方のカビが生えていない部分って安全に食べられるんでしょうか?いまいち良く分からず。

結局、お腹壊すのはイヤなので、もったいないけれども2日に分けて裏庭に捧げることにしました。

鳥が食べるのかな?と思ったけど、観察していた限りは普通のリスとシマリスが来てすぐに平らげてしまいました。

これは普通のリス。

Squirrel with bb


この子はシマリス。普通のリスよりかなり小さいです。

chipmunk with bb


実は2匹が実を置いた両端で一緒に食べているのです。

Squirrel and Chipmunk


両方とも、ほっぺにいくつもの実を押し込み、ボッコボコのほっぺで更に食べ、シマリスは時々後ろの石垣の合間にもぐりに行ってたので、そこに実を隠してたのかもしれない。来年庭のヘンなところからブルーベリーが生えたらどうしよう。

スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。