プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩チョコ

シーソルトの板チョコに暫くはまっています。きっかけはIHのセミナーの時のランチ休憩中、K子ちゃんが「チョコ食べる~?」と周りにいた人に勧めてくれたひとかけら。

なんだかそれがとっても美味しく感じて、その後、on and off` はありますが、家か会社には絶対常備されているような状態でちびちび食べ続けています。

最初にK子ちゃんがくれたのが、このGhirardelliのもの。Duane Reade に置いてあるので、買いやすくてすぐ買っちゃう。板チョコの他、個別包装パックのバージョンもあります。細かいナッツがアクセントに入っています。


Ghilardelli.jpg


うちの近くのスーパーにはGhirardelliは置いて無くて、代わりにLindt のがありました。


Lindt.jpg


相方も結構好きで、私が買わなくても週末の買出しで買って来たりします。きっかけとなったK子ちゃんがホリスティック・ヘルス・カウンセラーというのがとても皮肉なんだけど、彼女は単なるきっかけであって、ここまでシーソルト・チョコレートをむさぼる自分に何か問題があるんでしょうなー。

それか、最初のひとかけらを食べた時、IHのホログラフィックモードがちゃんと閉じてなくて、私という存在のあらゆる次元にシーソルト・チョコレートが染み渡ってしまったのか・・・

でも、この二つを食べ続けていてさすがにちょっと飽きてきました。Ghirardelliは細かいナッツが邪魔な気がしてきて、Lindt はナッツは入っていなくて舌触りがスムーズな代わりに、苦味や酸味がきついような。どちらもダークチョコなので。

で、グルメチョコではなく、気軽に食べられる新たなシーソルトの板チョコを求めていたら、時々買い物をするネットのお店でChocolove という会社のものを発見。今回は買い物するタイミングじゃなかったのだけど、どうしても試したくてフリーシッピングになる値段までいろいろ注文し、このチョコも買ってみました。

Sea salt

これは先述の2枚のように薄めではなく、一つ一つのかけらが盛り上がってポコポコした形状です。アーモンドが入っていますが、それもわりと大きなかけらで食べ応えがあります。ダークとあるけど、さほどダークではなく、苦く過ぎも甘すぎもせず、私は丁度いい。

ダークのものよりお砂糖控えめっぽいし、今のところ、これが一番気に入っています。

問題は、実店舗で売っているところをまだ発見できていないこと。ホールフーズに出しているとメーカーのウェブサイトには書いてあるけど、うちの近くのホールフーズでは見つかりませんでした。マンハッタンならあるかな。まだチェックしてないけど。

あと、同じメーカーから出ているチリとチェリーが入ったのにもすっごく惹かれて狙っています。チリ味のチョコも好きなんだ~。

Chilies and Cherries

お近くの皆様、Chocolove のチョコをどこかで見かけたら教えてね。


スポンサーサイト

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。