プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーキマー再び

土曜日は涼しかったので、またハーキマー堀りに出かけました。朝7時出発で休憩挟みながら10時半過ぎに現地到着。今回は日帰りです。

時期的に夏休みということで、Herkimer Diamond Mineのキャンプ場がにぎわっているのが道路から見えました。私たちはAce of Diamond Mine の方へ。ここも時間が経つとともに家族連れが結構やって来て、以前来た時みたいに静かに好きなところを動き回って石を割るという作業がし辛かったです。

空にうろこ雲のような雲がかかっていて、ずっと太陽がギンギンに照らさないのは有り難いのですが(長袖長ズボンで暑い!)、太陽が照らさないとめぼしい石を見つけるのが難しいんです。その辺に転がってる同じようなドロマイトの石でも、太陽が照らすときらきら良く光る石とそうでないものがあります。

また、穴がぼこぼこあいているような石を探せと言われますが、表面ぼこっとした穴が露出していなくても、水晶自体が顔を出しているものもあり、そういうのはやっぱり太陽の反射でよく見つかるので、曇り気味の今回はちと不作でした。

私はインクルージョンがかなり少ない5ミリぐらいの綺麗な結晶を一つ、相方は鉄分の多いエリアを中心に見ていたので、少し鉄の色が付いた2~3ミリの結晶を4~5個見つけたのが一番いいところで、他はくず石ばかりでした。曇っているけど暑いので、ランチ休憩を除くと3時間ぐらいしか採集しなかったかも。明らかに前回より収穫が少ないので、二人ともだんだん嫌になってきて、早めに切り上げました。

帰る前に売店に寄ってじっくり見てみると、前回は気づかなかった面白い石が沢山おいてあるのに気づきました。モルダバイトなんかもあんなヘンピな場所にしては結構置いてあったし、値段もNY市内の大きな石屋さんより安い。セレスタイトの結構綺麗なクラスターなんかもあって、とっても欲しかった~。

私はスギライトのビーズ、ラブラドライトのカボチョン、カイヤナイトのかけらなんかを買いました。何だかんだ、1時間近く物色してたんじゃないかな。その横で、$500ぐらいまとめ買いしてる人がいたので、やっぱりこのお店は結構穴場なんだな、と思いました。

ちなみに、Ace of Diamond Mine の売店はこんな感じです。

Inside Ace shop

入り口のそばに、レンタル用のツールが置いてあります。

Tools at Acve

ツールの奥の方に結構充実した本のコーナーがあり、アクセサリー作りの資材なんかも少しあります。

その後、隣のHerkimer Diamond Mine の売店も覗いてきました。見たかったのは、ハーキマーの値段の表。AAA/AAレベル、Aレベル、Bレベルなど、ランク別に大きさ(インチ)毎の値段が書かれています。

Price AA

Price A

あそこまで行って石を掘るのには、高速代、ガス代、採掘料、ツールレンタル代、と諸々お金がかかるから、今回の収穫量では大赤字だったなぁ。
スポンサーサイト

<< 結局はどうでも良いこと | ホーム | チケット買ってもーた。 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。