プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピ友さんとランチ

今日はお友達とランチでした。以前お知り合いになってその後お互いのブログを読んだりメールを交換したりしていましたが、なんやかんやで半年振りぐらいでやっとの再会。

彼女は太極拳のインストラクターであり、レイキやリコネのヒーラーさんでもあります。そんなわけで、ランチの間、ずーっとスピな話で盛り上がり、とっても楽しかったです。

自分も、名ばかりではありますが、太極拳のクラスを取っているので、ランチの後、うちに寄ってもらい、24式の実演をお願いしてしまいました。やっぱりああいう風にできたらいいなぁ。

私の取っているクラスでは、気功(これも彼女と話した結果、“なんちゃって”なことが判明)とか、いろいろ混ぜ混ぜに教えるので、良く分からないアジアっぽい準備運動的なクラスになっていて、型なんて全然、という感じ。

まぁ、一回$10x8回の市民講座だし、型を教えても、全くもって体がプロセスできなさそうなおじさん、おばさんの集まりなので、仕方ないのかもしれません。

彼女と話している中で、この間からチョロチョロと書いているシンギングリンも話題に上りました。もし、ご興味のある方がいらっしゃれば、シンギングリンの音は、このCDの2曲目の視聴でちょっとだけ聞くことができます。最初のボワワワーンという低いのが大きいシンギングリン、次に鳴る少し高い音が小さいシンギングリンだと思います。最後の最後でゴーンというのは多分クリスタルボウルじゃないでしょうか。

シンギングリンは、私は音による体と心のエステだと思っています。いろいろな使い方がありますが、私が受けたセッションは多分、ハーモニック・サウンド・ドレナージュというものだったと思います。大小6個のシンギングリンを使って行って頂きました。

その他、ヒーラーさん宅にいる間、ホ・オポノポノのブルーソーラーウォーターをさらにシンギングリンで浄化し、それで入れたお茶を頂きました。これがまぁ、お手洗いの近くなることといったら。。。カフェイン無しで、特別に利尿効果のある成分も入っていないお茶だったと思いますが、やたらトイレに行ったので、いろいろ排出されているんだろうなぁ、と感じさせました。

シンギングリンの中にお水を入れて強く叩くと振動で水面に十字架が浮かぶそうです。また、この楽器は縁をバチで回しながらこすっても音がでるのですが、中にお水を入れた状態でそれを行うと水面に六芒星が現れます。六芒星が現れる様子は、ガイヤシンフォニー第六番の予告編の1分40秒ぐらいしたところに少し出てきます。不思議ですね。

NYでもシンギングリンのセッションを受けられるところがあればいいのになー。
スポンサーサイト

<< 魔法使いになれる? | ホーム | 京都で気に入ったお店2軒 >>


コメント:

ますますスピッて充実していますね!Noraさん。
Noraさんと会った後も、生活にそれほど変化のない私ですが(笑)、不思議な偶然がとてもたくさんあり、旦那と「スピづいてるね」と笑っています(=^m^) 

シンギングリンをやったらどうなるだろう?本当に良さそうだねぇ。 最近少しアトピッ子になってるので、デトックスしたいです。シンギングリンでデトックスまで出来るなんて不思議で面白いですね☆

スピってるかなぁ~(笑)

是非みわこさんところ行っておいで~。
彼女こそほんとにナチュラルで話しやすい方だよ。
家も面白い構造の家だしね。

こっちに帰って、改めてあの家の「気」の良さを
しみじみと感じています。

Noraさん
いやぁ、こちらこそとても楽しかったです!突然お邪魔しちゃってすみませんでしたー。(猫ちゃん達可愛いし)シンギングリンは確かにいい音ですねー。ぐっと興味が沸いてきましたよ。「ホ・オポノポノ」は英語の本はうちにありますが、例によってまだほとんど読んでません。これも読んでみよーっと。

Kyokoさん

Kyokoさん宅はスピ図書館に認定(笑)
いつか蔵書見せてください。

お借りした本も相方に勧めたけど、
残念ながら読もうとしません。
バチあたりめー。

勿体無いので私がもう一度じっくり読むことにします。
この間はものすごい高速で読んでしまったので。。。

シンギングリンは自分でも欲しいけど、
身近な人が購入してヒーリングを覚えてくれ、
やってもらう方がいいなぁ(笑)
自分にできるヒーリング方法は限られてしまうから。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。