プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐだー。

先ほど友人からテキストメッセージ(携帯メール)。

"My water broke, I'm at XX hospital"

破水して、病院に行ったそうな。

いつもこの破水の英語表現を聞くと面白いな~と思います。その独特な状態を表したら偶然表現が似たのか、英語の表現を和訳したのか知らないけど。

でも、破水なんて、人間が出産をしてきた限りあったことだから、近年できた言葉じゃないだろうし。

友人のところはアジア系(友人)とヨーロッパ系白人(ダンナ)の夫婦。

ダンナの方は、一緒に出かけたパーティーで、ゲイには見えない、きわめてストレートそうな知らない男性から、「君、トム・クルーズに似てるって言われない?」と、わざわざそれを言うためだけに話しかけられるぐらい、カッコいい。

生まれてくる子は男の子の予定だそうだから、将来楽しみだね~。
スポンサーサイト

<< Blossom | ホーム | チャネリングカード >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。