プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬至と満月と月食

昨晩から今朝にかけては皆既月食でした。レイキのクラスで一緒になったライターさんに、月食の際のウィッシュ・メイキングのやり方を確認するメールを打ったら、長~いお返事が来ました。

彼女は23年間も占星術を学んでるそう。お母様がペイガンで占星術をする、ということだったので、凄そうだなぁ~と思っていたら、彼女も全然凄い。またもや魔女世界の師匠が現れた感じ。

スーザンミラーの毎月のホロスコープとか読み始めてから、自分でチャートを作ったり、星の動きを読み取れるようになりたい、と思い始めました。この間の魔女クラスを取ってから余計にその思いが強くなっています。

実はこの夏ごろに、うちのもの直ぐ近くにAstrologyの看板を掲げているオフィスを発見。調べてみたらサイキックの女性が占星術、サイキックリーディング、タロットカードをやっていることが分かり、一度あそこへ足を運んでチャートを作ってもらおうかな、なんてずっと思っていました。結局思ってただけで忙しくて行く機会が無く。。。

でも、そこを通るたび、思い出されるので、そのうち、そのうち、と思い続け、ずっと占星術のことが頭にあったのです。なので、ライターさんの彼女と半年以上ぶりにクラスで一緒になり、星の話なんかが出た時は「キタ~!」と思いました。

彼女、星の動きが書き込まれた手帳を持っていて、私なんかが、「今、水星が逆行してるからちょっとスローだよね」ぐらいの大雑把なことを言ってると、「でも今日は何座がどこの角度に入ったからましなはずよ」とか極々当たり前のように返してくるのです。

彼女からのメールは、その他の私の質問にも答えてくれたり、彼女が過去に感銘を受けたサイキックの人の話なんかも書いてあったので長かったわけなのですが、ご興味のある方は以下の月食・日食の際のウィッシュ・メイキングをご参照下さい。一部、不備ありですが(笑)

彼女によると、Moon eclipse is for banishing, solar eclipse is for bringing なのだそうです。つまり、月食の際は手放すものを願い、日食の際は手に入れるものを願う訳です。月食の後は1ヶ月以内に日食も起こるので、月食の際にまず自分をお掃除して、日食の際に欲しい物を呼び込むという感じでしょうか。新月と満月みたいなものですが、パワーが違うようです。

昨日の月食は皆既となるのがNY時間の午前3時13分でした。その時間になる前に願い事を紙に書き出します。新月や満月のウィッシュ・メイキングのように、10個まで、とは言われませんでしたが、あまり沢山書かないほうが良いです。それは理由があります。

皆既となった瞬間にろうそくに火をつけ、願い事を口に出して読み上げ、急いで燃やさなければならないのです。えーっと、確か決まった時間内に、です。1分以内だったような気がするけど、忘れちゃった!(笑)そのことはメールに書いてなかったし。。。でも、彼女が「During that very small window」と言っていたので、多分1分とかじゃないかと思うんですよね。また聞いときます。とにかく、あんまり欲張って色々書くと、読んで、燃やして、が大変になります。

私は本当は外で燃やしたかったけど、氷点下のNYの冬に外でそんな事やってたら風邪を引いてしまいます。そんなわけで、キッチンのシンクを一旦水でぬらし、その上で燃やしました。

真夜中にそんなことやってるもんだから、ちゃんと考えてなくて、燃えてる紙を手で持ってたんですね。すると、端まで来るまでに当然手が熱くなる。で、紙をシンクに落っことし、あ~、やばい、濡れる!と思って急いで拾い、燃え残りの部分をまた火にかける。それをまた熱くて落っことす、というのを数回繰り返し、最後の最後、ちーちゃいほぼ紙の原型をとどめないカスになるまで燃やし終えて時計をみたら3分ぐらい経っていました。ひえ~っ。

そんなわけで、私の願いが聞き入れられたかどうかは不明です。。。でも、やるだけやったから、今度の日食の時は呼び込む方のウィッシュ・メイキングをしてみようと思います。あ、でも昼間、会社じゃできないな。週末にあたってくれないかな。

月食の方は、というと、まず午前2時40分ぐらいに起きて見たときには、いつもの月の輝きとは全然違う色になっていました。月が夕焼け状態とでもいうか、オレンジっぽい、木星のような色。双眼鏡でしばし眺めて楽しみました。

そして、ウィッシュ・メイキングの後、つまり皆既に達した状態では、灰色っぽくなり、お化けのよう。これを古代の人が見たら災いの前兆と思うわな、という、見ているだけでさびしくなるというか、エネルギーが無くなりそうというか、とにかくいつものふくよかなお月様のイメージとは全然違う様相でした。

そのまま起きて眺めていたいのは山々でしたが、それだと仕事にいけなくなりそうだったし、あまりに寂しげで空虚な月がつまらなくなり、一度ベッドに戻りました。

でも、体が冷えて結局眠れず、4時半頃もう一度見に行くと、黒いお顔に光る帽子を被ったような格好で、上部にいつもの月の輝きが戻っていました。三日月は上弦でも下限でも、光る部分が斜めだけど、月食から回復する月は真上の部分から徐々に光が戻るようです。これはこれで、珍しいもの見ました。

今回の教訓:次回、シンクで紙を燃やす際は、素手ではなく、割り箸でつまむべし。

お試しになる方は、火事にはお気をつけ下さい。
スポンサーサイト

<< 残念な手作りギフト | ホーム | レイキマスター/ティーチャークラス >>


コメント:

メリークリスマス☆

あれ、テンプレ変わりましたね (´・ ▽ ・`)神秘的☆
Noraさん、メリークリスマス!! といっても、うちは普段と何も変わらない様子です。。

こちらは月食時、どしゃぶりの雨でした。久しぶりに見た、どしゃぶりの雨。笑
以前、新月のウィッシュ・メイキングの本を読んで2回ぐらいやったけど、それきりになっちゃってます・・そういえばまだ紙がどこかにあるはずだけど。叶っているかな?月食・日食のは紙を燃やすんだ~

月の動きを意識するって良さそうだね。ウィッシュメイキングの紙探してみます(。^ω^)ノ☆

Maさん、メリクリ~!

うわー、コメント書きにくいね、この色。

月食、土砂降りだったんだー。
どっちにしても、日本時間だと夕方だったから、
ピーク時は月の出の前だったんじゃないかしら。
願い事しなくても、雨が沢山降ったから、
みんな浄化されたかもしれないね。

うちのクリスマスも義妹が泊まりに来て
うちでご飯食べるだけよん。
家族間のギフト交換は基本、面倒だから
しないことにしてるし。

でも、相方には何かあげようと思い、
先週末、クリスマス直前なことに気付いて
急いで探したわよー。タイヘンだった。
またブログに書きますわね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。