プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日があるかなんてわからないのだ

先週金曜に会社に行った時点では、今回の地震の被害の様子はまだあまり分かっていなくて、数百人の死者とかなりの行方不明者が出たらしい?ぐらい(それでも十分酷いけど)のものだったと思います。それでも、他の課の知り合いがわざわざやって来て、ご家族は大丈夫?と声を掛けてくれた。

週末中、ジワジワと被害が明らかになって行き、更には原発のお粗末な対応で、今日は会社に行くと、昔の同僚とかからも心配の電話やメールが入って来た。

中には数年話してなかった人とかもいて、最近子供が生まれたなんて事をついでに報告を受けて、ちょっと嬉しかったり。

災害があって人が繋がるというのは、今までにも9/11なんかで経験があるけど、不思議なもんです。普段当たり前になってることが当たり前じゃ無くなった時、改めて感謝するものって多いですよね。

今回は全く偶然にも、地震と同じ日にまた別の個人的にマグニチュード最強のショックな出来事があり、こんな風に毎日を過ごすのはイカンと感じたのでありました。それを変えようと模索してますが、まぁ、私一人ではなんともしがたい部分も有り、なかなかのモヤモヤ状態でもあったりします。

でも、津波にサーッとさらわれて、全てが無くなってしまう様子を見たのと、個人的な出来事の両方で、金曜に帰宅するとすぐ友人に電話をかけ、リコネクティブ・ヒーリングの予約を入れてしまいました。スケジュールの関係で行ってもらうのはちょっと先ですが。

リコネで何か解決するとは全く思っていないのだけど、少し前から受けてみようかなと思っていたのを、忙しさを理由にズルズルしてたのがイヤになっちゃったんです。明日はないかも知れないのだから。

受けたとしても、今自分に必要でなければ何も起こらないだろうし、必要なら何か起こるだろうし、というスタンスです。でも、興味があるので、受けてみよう、という感じ。他にもいろいろとセミナーの受けてみたいのがあったりして、休みの工面が大変。まだ3月の今の時点で数えてても有給が足りなくなりそう。

仕事は相変わらず忙しく、人手不足ぎみなので、今日も上司に4月に1日休みを取りたいと言ったらちょっと渋い顔をされ、何かの予定とぶつかりそうなので、マストじゃなければ少し休暇届を待って欲しいと言われた。まぁ、取るべきものならば取ることになるだろうと思って、楽観視、楽観視。

今年はまたどんどん色んなクラスとかも取って、楽しもうと決めているんです。だからきっとまた素敵な出会いや経験が待っているはずです。
スポンサーサイト

<< 時代 | ホーム | 今晩夜11時(EST)ヒーリングエネルギーを送ります >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。