プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1からはじめるキネシオロジー

また時間が空いてしまいました。

先週末は「1からはじめるキネシオロジー」(略して”1キネ”)というセミナーに参加しました。講師はわざわざ日本から来て下さった、斉藤慶太・雪乃夫妻。キネシオロジーの世界大会で受賞経験を持つ、凄腕のキネシオロジストです。

前からキネシオロジーに興味があったのはここでも書いていた通りで、このイベントを知った時はすぐに申し込みました。

興味があったといっても、筋肉反射でその人の潜在意識をチェックする、ぐらいのほぼゼロに等しい知識のみで、セッションの経験もなく臨んだこの3日間のセミナー。

どうなることかと思いましたが、やっぱり、日本語のセミナーっていいねぇ。こないだのマトリックス・エナジェティックスでこけまくった私の心にかなりの浸透率で説明が染み渡りました。

斉藤夫妻は普段は別々にセミナーを行われるようですが、今回はお二人でNYに来られ、セミナーも交代で話しながら(そして、時には相手の話を補足しながら)進められました。すごい贅沢だ~。

お二人はタイプが全然違うのですが、ものすごくいいコンビです。真正面から120%の情熱を降り注いで全力で教える慶太さん。凛として、理路整然と、一寸のブレもなく、どんな質問も余裕の笑顔ですらすら答えてくれる雪乃さん。

これ、ご本人の了解を取って書いているんですが、セミナー参加前に私はあることに気づいて鳥肌が立ちました。それは、慶太さんの誕生数秘術から見たナンバー。8-33-1という数字の並びをお持ちなんです。

説明すると、過去から引き継いでいる資質が「豊かさやパワー」を示す8、現世の数字が一番大きなマスターナンバーである33、将来のチャレンジと位置づけているものは「トップ、指導者になること」を示す1。これに気づいた時点ではもうセミナーに申し込んだ後でしたが、この人は凄いぞ~、と期待が高まりました。

彼が現世で背負っている33というナンバーは、スケールが大きくて、多くの人に多大な影響を与え、生き方自体が他の人のお手本になるような運命を表しています。ただ、33番はとてもハードルの高い人生で。本人が意識せずとも、あえてつらい環境を選んだり、幼少期に厳しい境遇となることもあると言われています。

5体不満足の乙武さんとか、奇蹟のリンゴの木村さんなどが33番をお持ちです。まだハードルを乗り越えてなさそうな33番の例を挙げるなら、歌舞伎の海老蔵さんとかね。

で、実際にお会いした慶太さんは、ご自分の誕生数秘が示すズバリそのままの方でした。と、いうか、特に33に関しては、もうサンプルのような方です。過去にご苦労されたことを全て肥やしにし切っている感じです。そして、数々の困難を乗り越えた彼が現在他の人の人生に与える影響力と言ったら。。。

で、将来のチャレンジナンバーである1の方も、キネシオロジーの第一人者となり、業界きっての成功を収め、会社組織を運営されているので、すでに実現されています。すごすぎる~。誕生数秘をかじったことがある人が彼の数字と人生について知ったら、みんな感動すると思う。

私は普段仕事で個人情報を取り扱っているので、内容は他言はしないものの、一方的にお客さんのデータから誕生数秘を見てるんですね。まぁ、勝手なリーディングなので、フィードバックも確認のしようもなく、ナンバーを割り出して、その人の経歴や今の仕事状況と見比べて、それがどうか、って判断するぐらいなんですけど、数的には結構見てると思います。

ただ、これだと情報が限られてることもあって(そもそもそういうことを見る仕事じゃないからね)、慶太さんのようにピターっと来る人はなかなかいないです。

今気づいたけど、そういえば、フツーに大手企業に勤務してる人で33番の人って少ないなぁ。それだけ型破りで、組織の窮屈な枠にはまらないんだろうな。(我が家にもそういうのが約1名いるけど)

あ、あと、奥様の雪乃さんは、前世から受けついだ番号がリーダー気質の「1」なんですね。(この部分を書くの、了解を得るの忘れちゃったけど、ま、いいか。)つまり、慶太さんがゴールとする部分を彼女がすでに持ち合わせていて、補完してるんですよ。何とまぁいいコンビネーションなんでしょうね。

え~っと、斉藤ご夫妻の誕生数秘に感動しすぎて前置きが長くなりました。(エ~、これ前置きだったの?とか言わないで~) そんなお二人の1キネセミナーは、構成、セミナー中の講義、配布されたテキスト、そのどれをとっても素晴らしく、スキが無かったです。

どれもよ~く内容を練り、キネシでチェックしてから世に出されているからなんでしょうね。実際、相当試行錯誤されてるって仰ってました。講義中、次に何を説明するのが効果的かというのも、慶太さんはその都度キネシ(あるいは、あれはチャネリング?)でチェックしながら進めていました。時折「え~、ここかよぉ?」とか自分に呟きながら(笑)。いや、時折と言うより、かなりの頻度で(笑)

練習時間もたっぷりで、参加者同士、パートナーを変えて何度も練習しました。自分が抱える問題点を告げ、それが本当にワークすべき内容かをまずは筋肉反射でチェック。違うと出れば、どのエリアの問題に焦点をあてたら良いのか、また別の方法でチェック。

最初に決めたお題から筋肉反射でチェックしながら原因を探っていくと、一見関連なさそうな原因にたどりついてびっくり。でも納得。原因が分かった後は、それにあった調整方法も筋肉反射で選びます。

1キネは家庭で使えるレベルのキネシオロジーを教えるセミナーですが、それでもこの内容をモノにしたら日々の生活にはかなり使えると思います。私の場合、練習の機会が無いのが本当に痛いんですけどね。

キネシで探り当てた問題を調整する方法の一つで、ハンズ・オン・ヒーリングがありました。この練習をした時、私のパートナーはヨーガやレイキの先生でもあり、プロのシェフの顔も持つとっても素敵なTちゃん。

ヒーリングやらお料理やら、「手」を使って普段から人を癒している彼女。すらっと細く、顔がちっちゃくて、髪を一つにひっつめていて、私、セミナーの途中から彼女が千手観音に見えてきてしょうがなかった。あ、実際の手は2本しかないですよ、多分ね(笑)

で、Tちゃんに自分が今ストレスに感じていることを伝え、筋肉反射を使いながら探ってもらうと、最初に口にしたのはストレスの表面でしかなく、本当のストレスとなっているのはそこから派生した別のことであることが分かりました。その時点でハンズ・オン・ヒーリングをしてもらうことに。

彼女が私の額に手を当てると、どどっとレイキも流れ始めました。キネシのハンズ・オン・ヒーリングはレイキとは全然別物ですが、彼女の場合はレイキがとても強いので手を当てると流れちゃうんですね。いや~、これ、ほんとに凄かったですよ。

手を当てられてる間、本当はさらに自分のストレスとなっていることを口に出してどんどん言っていって良いのですが、この場合、Tちゃんの手が触れるとすぐに頭の中が真っ白になって、言葉が出なくなりました。

でも、つらさの根源を探り当てたことで、「そうか、それが辛かったんだ」と顕在意識でも認識し、「そこだったんだ、気づかなくてごめん」と、自分に申し訳なくて、涙が出てきました。目をつぶったまま泣いていると誰かが手にティッシュを持たせてくれて、そのまま号泣。(ほんっと、あちこちで泣きまくってるな、私)

ハンズ・オン・ヒーリングの後、とっても気持ちが楽になりました。何だか、頭の中のもやもやがパーッと白くなって、この点に関する脳みその一部分が初期化されたような感じもあります。そして、その後、その問題点は全然苦じゃなくなってます。ふっしぎ~。Tちゃん、どうもありがとうでした!

盛りだくさんだったセミナーなので、全てのことは到底書ききれないですが(と、いうか、1週間経った今でも習ったことや気づきとして得たことを咀嚼している最中だし)、今回のセミナーに参加された方々は、皆さんとっても素敵な方ばかりで、何だか圧倒されました。限られた時間しかなかったので仕方無いけど、全員の方ともっとお話したかったなぁ。

で、他の方も仰っていましたが、今回のメンバーはみんなどこかで繋がってる気がします。セミナー中のデモンストレーションでは、ある参加者のお二人に驚異的なシンクロと癒しが起こり、私自身には特に意識レベルでは被るところはないものの、何故か心にものすごくヒットして、これも号泣しましたしね。自分の気づいてないところでは何か繋がってるんですよ、きっと。

この3日を通じて同じNYエリアで、自分と同じ方面の興味を持ったり、精通してる沢山の方々と出会えてとてもうれしかったです。こちらがブログなどで一方的に存じ上げてた数名の参加者以外、全く知らない人ばっかりだったのですが、皆さん今までどこにいたの~?(笑)と、言いたくなるような面々で。

参加者は、他州や海外の方もいらっしゃいました。キャリアウーマンだったり、特別なエリアのスペシャリストだったり、大きなキャリアチェンジを決意してこれから新しいことが始まる!って状態だったり、趣味に邁進していたり、子育てを頑張ってるお母さんだったり、それぞれにとっても眩しくキラキラしてました。セミナー中に急激に世界観が変わった!と目を輝かせてる人もいました。

もっともっといろんなことを感じて学んだけど、1週間たった今も現在進行形で消化中なので、まだ言葉になりません。それぐらい、濃~い3日間でした。

最後に(あれれ、まだ書くのか、私?)、主催してくださったあさみさんのこと。あさみさんは、ここ数年愛用しているサンダースペリーをNYで販売されている方なのですが、彼女も実際に初めてお会いしてみると、「姉さんについて行きやすっ」と言いたくなるようなと~ってもかっこいいお姉さんでした。

分かる人にしか分からない話ですが、セミナー後、雪乃さんから例のあれを行ってもらっている時のあさみさんは、「勝負張ってます」というエネルギーを全身から発していて、そりゃーかっこ良かったんですよ。

最初にセミナーのことを発表されてから実際の開催まで、震災なんかもあり、コーディネーションが大変だったと思いますが、1キネをNYに輸入して下さり、あさみさん、本当にありがとうございました。

そして、もちろん、慶太さん、雪乃さん、他の参加者の皆様、お世話になりました。今後もどうぞ宜しくお願いしま~す。

だぁ~、長くなってすみません。
スポンサーサイト

<< トム・ケニオン・エクスペリエンス | ホーム | 今日のおやつは >>


コメント:

おもしろい!!

今回の記事、とても興味深く読ませてもらいました。

主人は今「シータヒーリング」の仕事(?)をボチボチとですが、させていただいています。

そのなかで、いちばんのお得意さんである義母の筋反射が毎回、イマイチで
(なんでかなー?)の疑問ばかり浮上して
頭を抱えていました。

先ほど彼に、今回の記事を読んでもらいました。

これからちゃんと筋反射の勉強をして欲しいと言いました。

私の方も、
今からその斉藤さん情報を探ろうと思います。

ありがとうございます!

No Subject

Noraさん

今回の1キネ、ホントに楽しかったですね。これからも色いろな企画考えてます。とりあえずは10月のIHですけど、慶太さんと雪乃さんともまたコラボしたいです。
あの時の勝負は張ってたね。褒めてくれてありがとう。ほんと。みんなが見てる前でセッション代が30ドルになるかも?しかもメインのビジネスさえ手放すこともあり得た?

でも世の中、自分が本来やるべきことをやらなければ意味がないと思ってるので、何でもあり・・・かな

筋反射は本当に奥が深い。難しいです。私も初めてから何度も壁にあたりました。でも良いところは『確認』出来るからね。始めのうちは嫌と言うほど確認してればあまり間違いは出ないと思いますー。

ではーーー

No Subject

きらくさん

この内容に全面的について来れるの、きらくさんぐらいじゃないかしら~(笑) ご主人も読んでくださったんですね。で、ご主人にいつブログ始めるんですか?ってまた聞いておいて下さい(笑)

筋反射はね、身内は難しいこともあるらしいです。身内だからこそ、潜在意識で「知られたくない」と思ったらブロッキングしちゃうからです。

それは腕の動きに現れたりするので、そのブロッキング解除の方法も習うのですが、うちの相方も心の底からブロッキングしてるので、全然ダメです。

慶太さんは横浜なので、そちらからはちょっと遠いですが、もんのすごいお勧めですよ。1キネはテクニックを習うためのセミナーですが、参加者本人も多くの気づきや学びを得られますので、もしピンと来るようだったら是非ご主人を送り込んでください。セッションを受けられるのも良いと思います。

No Subject

あさみさん

読んで頂いてありがとうございます。あの、メールで書くの忘れたんですが、身元公開してないので、冒頭部分を勝手ながらハンドルネームに変えさせて頂きました。お許し下さい。

IHの参加、考えてはいます。でも、思い起こせば思い起こすほど、あんなのできるんかいな?と思ってしまう自分もいます。あさみさんのブログでデモの解説を読みましたが、「は~、こういうことが行われてたのね~」と、やっと理解しました。

あの晩の大勝負はね~、こちらもカスタマーとしてお気に入りの商品がかかってましたからドキドキでしたよ~。無事残ってよかった。

とりあえず順調に行ってる商品も一度ふるいにかけて見直してみる、あさみさんの潔さがやっぱり凄いと思います。

ありがとう~

セミナー受講前に、チャネリングして参加された方もいますし、私に産まれた時間を教えて!という人もいます。その方々は、慶太はどういうやつなんだろう?とあれこれ使って調べて下さるのです。

自分が参加して有益なセミナーになるか?どうか?
見極めたいですよね。

私も同じ思いでした、あちこちセミナーに参加して、
無駄な時間とお金を費やしたことも多々あります。

だからnorakatさんの考えていること、
気持ちは素晴らしいですよ。

これからマンハッタンでキネシオロジーは抜群に伸びる予感がしています。

またこれからもたくさんお会いしましょうね。

Noraさん

ほんとに、咀嚼して自分の身になるのに時間が必要ですね。凄い濃いレクチャーでしたね。学びが多かった~。このキネシ仲間に出会えたことが、喜びです♪
私のブログで、Noraさんのブログのリンク貼らせてもらったけど、もし差し支えあったら言ってください。リンクはずします。
また、ニューヨーク行きたいなぁ~。
恵子

No Subject

慶太さん

コメントありがとうございます。

そうですよね~、慶太さん達はタロットと占星術があるから何をやるにも事前チェックでばっちりですね。

私はもう申し込んだ後に慶太さんのナンバーに気づいたので、ヘンな(?)番号でもどうしようも無かったんですけど(笑)。とりあえず誕生日をみると計算してしまう、これは一種の病です。

NYでキネシをさらに発展させるには、また啓太さんと雪乃さんに来てもらわない事にはね~。

私はとりあえず日本語でみっちりブレイン・ジムをやりたいです。お待ちしてまーす。

No Subject

恵子さん

読んでくれてありがとう!良かった、引かれなくて(笑)

それとも、他の記事を読んでないからまだバレてないだけかな。(何が?)

リンク貼って頂いてありがとう。前は全部お断りしてたの。でも、なんか、今回そういうのが吹っ飛んだので、リンクOKです。

でも、好きなこと気兼ねなく書ける様、このまま身元不詳で行きたいので、恵子さんのコメントから私の名前のところだけハンドルネームのNoraに変えさせていただきました。勝手にすみません。

またNYにきて下さいね~。多分、思ったよりも早く慶太さんと雪乃さんが戻って来てくれそうな気がしますし。

恵子さんのブログも覗かせていただきま~す。


No Subject

BAB出版からシーターヒーリングの新刊が出版されています。
その担当の方が「1から始めるキネシオロジー」も一緒にやっています。その担当の方、いわく、シーターヒーリングを行っている方、全員がこの本を購入するんじゃないか?と言って下さいました。

きっと精度の高い日本初?
いやもしかすると世界初!
の筋肉反射テストをしっかり学べる内容の
キネシオロジーの本が出版されると思います。
(本当に思っています!自信過剰じゃなくてね)

No Subject

慶太さん

このブログ友のきらくさんとは、
以前からシータヒーリングとキネシの関連性を
話してたんですよー。
つい最近、ご主人がシータのセミナーを取られたので。
私の洗脳により(?)
キネシにかなり興味を持って下さいましたよ。

FBのお返事もありがとうございました。
お返事頂いといてなんですが、
慶太さん、ちゃんと睡眠取ってください(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。