プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crystal Workshop

昨日はCrystal Workshopなるものに行ってきました。要はパワーストーンに関するワークショップです。パワーストーンって、和製英語のようですね。英語だと単にクリスタルとかジェムストーンとか言うようです。ヒーリングストーンと言うこともあるけど、それはやはりヒーリング目的で使うパワーストーンですね。ラッキーストーンと呼ぶものもあるみたいだけど、これも日本語の概念のパワーストーンのように包括的ではないかな。

始まる前、先生がクラスの中でパワーポイントのスライドを見せようとノートパソコンで準備していたのですが、パソコンの調子が悪く悪戦苦闘していました。参加者(殆ど40~50代と見受けられるオバサマ方)はレイキの出来る人が多いらしく、「私はこれでいつも上手く行くんだけどな」とか言いながらそれぞれ手にシンボルを書いては先生のパソコンにレイキを送ってあげていました。これ、客観的にみるとかなりオモロイ状況です。レイキとか何かしらのエナジーワークやってる人ならばフツーのことかもしれないけど、そうじゃないヒトからみたらかなり異様な光景じゃないかしら。結局何か根本的に問題があったらしく、パソコンは復活せずそのままクラス開始。

クラスの内容は、クリスタルとかジェムストーンの種類・特性、石の選び方、浄化方法、チャクラとの関係、エネルギーチャージの仕方、エネルギーグリッドの種類、石を何かの目的で使うときのプログラミング方法、エリクサーの作り方、等々に及びました。中でもやはり水晶は基本中の基本なので、いろんな説明がありました。石の説明を受けながら、実際にその石を手にしたり、エネルギーグリッドの説明の時は、石を並べてはペンジュラムでエネルギーの強さを調べたりしました。エリクサーは先生がアメジストで作ったものを持って来ていたので、試飲(といっても必要なのは数滴ですが)も可でした。

教室内で石とかその他グッズを少し売っているので、クラスの後は皆さんショッピングに大忙し。私はあんまり物を増やしたくないので買うつもりは無かったけど、次に受けるクラスの支払いもあったので、ついでに45セントの小さなシトリンのかけらを一つ手に取りました。そして先生の所に行ったら、「You can take it」だって。ラッキー。昨日は朝から胃の調子が悪かったので、第三チャクラを整えたいナー、と思って。

ishi.jpg

他の皆さんがあれこれ物色に忙しい中、私は実は自分が買うことよりも、そこで売っていたジュエリーケース用の巾着袋が石を入れるのに結構人気だったので、自分で作ってここで売ってもらおうかなぁ、と心の中でそろばんを弾くのに忙しいのでありました。。。
スポンサーサイト

<< 本日大雪 | ホーム | 布なぷ生活 >>


コメント:

>自分で作ってここで売ってもらおうかなぁ、
>と心の中でそろばんを弾くのに忙しいのでありました。。。

↑私はここが気に入りました。
大事よね。そういう発想が。

その後、翌日本当に布を買いに行っちゃったんですよ。売ってた巾着とは違うデザインを自分で考えて、寸法とか決めてとりあえず布を切るところまで終えたので、次の週末にでも試作品を縫ってみようと思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。