プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キネシオロジーを使うタロットを習ってきました

忙しくてちょっと間が空きました。

かねてから待ちわびていたタロットセミナーを受けてきました。講師は以前2度リーディングをして頂いたキネシオロジストの雪乃さんです。

使用するデッキはマルセーユタロット。スプレッドの方法が独特なこのカードに、キネシオロジーを組み合わせるという、とてもユニークなリーディング方法を5日間かけて習いました。これはまだまだ初級編なんですけどね。

セミナー参加者は、ほとんどが知った顔なので、最初から和気あいあい。いつもの事ながら、雪乃さんのとても分かりやすい説明にそって、カードの名称、番号、大アルカナ22枚それぞれのキーワード数種類を次々に暗記していきました。中年にはなかなか困難な作業でしたけど、ほんと、雪乃さんの教え方が上手いんですよ~。

今回はまた日本から友人Jさんが来て、うちに泊まりこんで一緒に参加しました。帰宅すると、疲れているにも関わらず、二人であれやこれやリーディング。

今回使ったカードには至るところに秘密の暗号のようなものがちりばめられていて、一般的な意味合いの他、ケース・バイ・ケースで非常に多様な読み取り方ができます。なので、読まれる側とキネシオロジーを使いながら共同作業で読み進めます。

今回のセミナー中は他の参加者とペアになって何度もリーディングを練習しました。私は今の家に住み続けることついて気軽にリーディングをしてもらったら、なんと住居に関するカルマが発覚して、ちょい愕然としました。でも、それはインド占星術でも言われてたことだったので、納得せざるをえないです。。。

あと、仕事関係のことでも、ぴったりすぎて怖いぐらいの内容が出ました。どうしようか困っていたことがあったのですが、過去における問題発覚、それに対して行った手段、今私がすべきことなど、そのままカードに出ていました。でも、未来のカードは成立だったので、今自分がすべき事を行えば丸く収まるようです。

そういえば、あさみさんのところでIHのセッションを受けると、私はいつもエナジー調整のサポートや、プロセス途中のヒントとしてオラクルカードが選ばれます。それって、普通だと思っていたのですが、彼女のクライアントでいつもオラクルカードが選ばれるのは私を含めて2人しかいないんだそうです。なので、「カード好きなんだねぇ~」とびっくりされたことがありました。

確かに、カード類は好きだけど、それを言われるまで自分で意識したことはなかったです。一人キネシとかはついつい自分の意志が入ってしまうので苦手だけど、カードは裏返して引くからニュートラルな状態でメッセージを受け取れて、しかも結構胸に響くよなぁ、というぐらいに思っていました。

あさみさんに言われたことをJさんに話し、何故私はカードが好きなんだろう、特に、なんでこんなにマルセーユのデッキにワクワクするんだろう、と聞いてみました。

そこで言われたのが、私は「言葉」がとても好きなので、オラクルカードのようにぎゅーっと濃縮されたメッセージをもらったり、読み解いたりすることはこたえられない快感なんだそう。なるほどね~。

確かに、私は文章の書き方の好みがはっきりしていて、構成がしっかりしていない文章というか、英語で言うところの run-on sentence みたいなのって、たとえ内容が良くても、頭をかきむしりたいぐらいイライラします。あ、FBとか普段のメールとかは大丈夫なので、友人・知人の皆さん、どうかビビらないで(笑)

逆に、自分の感性にぴたっとはまる文章を書く人はそれだけで大好きになっちゃうかもしれない。緻密に練られた文章ってほんと大好き。といっても文学的なのはあんまり興味ないし、自分もよくこのブログで誤字脱字がありますけどね。

あれ、でも、タロットカードは文章は書いて無いじゃん、とJさんに突っ込むと、あのマルセーユのカードにはデザインに隠されていろいろなメッセージが図柄として表されているので、それを無意識に読み取って私は興奮してるんだそう。へぇぇ。でも、無意識じゃなくて意識レベルでも意味を読み取れるように早くなりたいなぁ。


スポンサーサイト

<< トータルゲームのセミナーに参加してきました | ホーム | ビーズ用具箱を整理 >>


コメント:

タロット

ぜひ、練習台として使ってください。(笑)

夜梟さん、そんなことより、
散歩中にマウンテンライオンにぱくっと咥えられて
連れ去られないように気をつけるのよっ。
小柄だから簡単に持ち去られてしまいそう。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。