プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGその後

先日のTGセミナー。記事にしてみたら、いい経験を積めたね、と言ってもらったりしたけど、実際、終わった時点では息絶え絶えぐらいに疲れきっていて、最後に参加者記入のアンケートを書いていた時なんて、あ~、もうだめ、死ぬ~、と思ってました。

セミナー後は仕事も溜まっててまた忙しいし、友人Jさんは体調を崩して予定外にうちで延泊になるしで、自分のペースがすぐに戻らなくて、1週間ぐらいは疲労で体が硬く、痛い感じすらしていました。

体がそんな風だからなのか、感情が先かは分からないけど、TGで見えてきたいろんなことに、その後結構落ち込んだりしました。

まず、雪乃さんにとってもらった筋反射で、私に必要なお金のエナジーは節約・倹約と出たので、ゲーム上の経営方針を投資性が少なく、景気変動にも耐えられる小規模こつこつ経営にしていました。社員も少なく、一人の人は職務を兼務させて大忙しな感じ。

あとから気づいたのは、こういう感じって、実家の商売のやり方そのものだなぁ、ってこと。うちの実家は以前は自営業で、ある種の製造を行っていました。家族経営だったので、フルタイムの従業員さんは常に数名いましたが、父は全ての業務に関わっていました。

今回は長くとも10期までしかゲームを続けなかったので、それ以上あの方針で続けたらどうなるか分かりませんが、うちの父はそうやって何十年も忙しく働いた結果、定年前に体を悪くして倒れたんですね。ま、食習慣上の不摂生も大いにありましたけど。

TGゲームでは、特殊事情を表すカードがあるんですが、その中に、「社長倒れる」ってのがあるんです。まさにそれだよなぁ、と思いました。

あと、まがいなりにも、セミナー冒頭で発表した自分の事業計画は天然石アクセサリーの製造と販売。小規模経営の設定で行ったゲームは、アクセサリービジネスにも投影できたのですが、そう利益が上がる感じも見えないし、こまごまと材料を買い、ちまちまと製造し、また細々と販売する感じが超つまらない。

そんな感じで、もともとそう現実的には考えていなかったアクセサリービジネスではあるけど、TGを通じて見て、これはマジで絶対にビジネスにはしたくない、と強く思いました。やっぱり、アクセサリー作りは余暇を楽しむ趣味とするのが私には合っているわ~。

スポンサーサイト

<< 相方のバースデーディナー | ホーム | トータルゲームのセミナーに参加してきました >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。