プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石から出た過去世

友人Jさんがうちに滞在する時は、毎回新しく仕入れた石のリーディングをしてもらっています。先日うちを訪れた際は、あるヒーリングストーンとして名高い石を見てもらいました。見た目もいかにも癒し系な石です。

でも、その石を手に取り、リーディングモードになった瞬間Jさんは「うわっ」と言い、十字架を見せられたドラキュラのように石を直視できなくなり、尚も石を手に持っていると今度はゲホゲホとむせ始めて止まらなくなり、呼吸ができなくなってしまいました。

こんな反応になる石は初めてだったので、過去世の影響だろうか、という話になり、彼女が探っていくと、古い時代のメキシコで彼女が祭事にその石を使っていたか何かで、その際にどうも宜しくないことが起こってしまったようです。

そこに私は関係しているのかも見てもらったところ、私はその時は一緒ではなかったようです。でも、メキシコ~、メキシコ~、とそのあたりの地域にリンクする方向で見ていたら、偶然私の別の時代の過去世が浮上しました。

なんと、「あら~、海賊だったのね」ですって。しかもカリブ海の辺りに出没していたパイレーツ・オブ・カリビアンだったようです。

海賊といってもピンキリで、こそドロ的なオペレーションのヤツも居ただろうし、私は一体どんなだったのかと聞いてみたら、「いや~、こそドロってタマじゃないでしょう、ある程度の規模の海賊グループだったよ」と言われました。

そういえば、はづきさんの数秘術の本でも、過去の数字が8の人の過去世の例の一つとして海賊が載っていたので、それを読んだ時も「あ~、私は海賊だったなぁ」と思ったんですよね。他の例は王族、大富豪、地主、貿易商、ギャンブラーとかあったんですけど。

なるほどねぇ、だからOne Pieceとかにはまっちゃうのか、私。子供の頃はグーニーズも大好きだったしなー。ま、あれは子役時代のショーン・アスティンが好きだったから、というのも一つの要因ですけど。

でも、そのものずばりのパイレーツ・オブ・カリビアンはちゃんと映画を見たことが無かったので、この週末を使って4作全部見てしまいました。見ながら、私の過去世はあの手下のポンコツ二人組みたいのだったらヤダなぁ、とか思っていましたけど、多分、キャプテンの側近で悪巧みでもしてたような気がします。

あ~、カリブの海に旅行に行きたくなってきたよー。
スポンサーサイト

<< 石鹸作り中 | ホーム | 驚いたこと >>


コメント:

カリブの海賊で、キャプテンの側近!
なんか、頭良さそうな、渋めのおじさんが、浮かびました(笑)

ちなみに、うちの夫は、過去世で、海賊に悩まされていた方w
貿易してたからね。

Jさんと、一度会ってみようかなぁ。
なにか、セッション申し込んでみようかしら。

え~、渋めのおじさん?嬉しいわ(笑)
ビジュアル的にはどうしても、
前歯が一本抜けてひぇっ、ひぇっ、ひぇって
間抜けに笑ってそうな海賊ばっかり思い浮かべちゃう。

ご主人は貿易商だったのね。東インド会社?
って、まるで「ご主人は商社にお勤め?」
みたいなノリで聞いてますけど。。。(笑)

橙子さんとJさんが会ったらすごい不思議だな。
私にとってはバーチャル世界と現実世界の融合みたいな感じで。
宜しければ是非是非本人にお問い合わせください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。