プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯のプロテクター

連休二日目の今日は、午前中はイチゴ狩りのイチゴを煮たりして過ごし、お昼は飲茶に出かけ、あとは食料品の買出しをして帰宅。特に何ってことはせずにすごしました。

暇だったので、少し前に歯医者で勧められた歯のナイトプロテクターを作ることにしました。1週間ぐらい前にキットは買ってあったのだけど、買ってすぐに説明書も読まずに中身を歯にあててみたところ、非常に付け心地が悪く、興味を失って放ってありました。

あ、ちなみに、お食事中の方は写真見るのを避けたほうが宜しいかもです。こんな写真載せるなよってのを載せますので。

ナイトプロテクターとは、寝ている間の歯ぎしりなどを軽減するために夜だけ歯に装着する歯の保護用具とでもいうのでしょうか。

ここ1ヶ月ぐらい、ポーセリンのブリッジがバキバキ欠けて中のメタルの部分が露出したり、詰め物をしてある歯の調子がなんかおかしかったり、とにかく歯が全体的に調子悪い状態でした。

丁度歯医者のチェックアップがあり、ずらずらっと不調な部分を伝えると、恐らくストレスで寝ている間に歯ぎしりしているか、そうでなければ歯をぐーっと強くかみ締めてしまっていて、ポーセリンが割れたり、詰め物をした歯の弱い根っこに負担がいっているのだろう、とのこと。NYはストレスで寝ている間に歯に負担をかける人がとっても多いそうです。

また、去年抜いた右下の奥歯にインプラントを入れるための次のステップへ進まなきゃいけないのに、それを半年ほど放っておいたので、その真上の歯が少し下に下りてきてしまっているかも、と。

これら全部の軽減のため、寝る時にナイトプロテクターをつけるといい、と言われました。ちゃんと歯医者に作ってもらえばぴったりのができるし、そうでなければ薬局で自分で作るキットが買えるとのこと。

早速Duane ReadeでDRブランドの一番安いのを買ってみました。十何ドルとかだったと思うけど、少し前なので忘れてしまいました。DRのはケースつきでした。


NP - original



歯医者では、通常ナイトプロテクターは下の歯に装着する、と聞いた記憶があり(勘違いかも)、買ってきたナイトプロテクターを下の歯に被せようとしたのだけど、私の歯のU型のカーブに全然あっていなくて物凄く不快。お湯でゆでて使うと聞いたけど、こんなの本当に使えるんだろうか。

とりあえず、無理やりぐいーっと曲げながら歯に当て、長さのフィットをチェック。ブランドによってはサイズが色々あるけど、DRのは長さを自分で切って調整するタイプ。切る時の目安となる線もついています。

私はどうも最後の1メモリ分ぐらいが長すぎるようなので、ナイフでカット。結構弾力と硬さがあって、日本のカッターナイフのような刃の薄くてよく切れる刃物じゃないとうまく切れないと思います。

切った断面を見ると、どうもこれ、二重構造のようです。コの字型みたいな溝に別のレイヤーが敷いてある。どちらも半透明だし、指でつついても素の状態だとどちらも似たりよったりな感触ですが。

切ってからちゃんと説明書を読むと、これは下の歯じゃなく上の歯に装着すると書いてありました。なるほど、上の歯なら下よりは微妙にマシそうかな。

サイズも合わせたところで説明書に書いてある必要物を準備。

1. お水を沸騰させた鍋
2. 鏡
3. お皿
4. スプーン
5. 時間(秒単位で計れるもの)

まずはボッコボコに沸騰したお湯にプロテクターを上下逆に入れてきっかり30秒茹でる。なべ底には触れないように、とあるので心配したけど、プカプカ浮くので問題ない。

NP - boiled


30秒経ったらスプーンを使ってお湯から取り出し、皿に置いてぴったり20秒冷ます。


NP - after boiling


写真を撮ったけど、はっきり言ってこの時点では見た目の変化は特にありません。

20秒冷ましたら手に取り、鏡を見ながらプロテクターを前歯から歯に沿わせて装着します。

実際に手に取ってみると、外側のコの字型の部分は多少柔らかいぐらいだけど、二重構造の内側部分が少しネトネトした感じでかなり柔らかい。慌てて鏡を見ながら歯に沿わせる。

歯のアーチ全体に何となく沿わせたら上下の歯をぐーっとかみ合わせます。するとネトネト部が少し溝と歯の隙間からはみ出してくる。これを指を使って歯と歯ぐきに沿わせて形を合わせます。

歯の内側は、口を閉じたまま空気を抜いて、舌を口内の天井にくっつけるような感じにしながら舌の先でネトネト部分をフィットさせます。

この状態で30秒待ち、その後口から取り出して更に30秒落ち着かせると出来上がり。


NP deketa


うおおぉ、歯医者で歯形を取った時みたい~。(いや、だから歯型だし・・・)

改めて歯に装着すると、当たり前だけどぴたっとはまる。何やコレ~、ちょっと気持ちいいぞ。歯を強く噛んでも弾力のあるゴムみたいにバウンスバックする感じ。こりゃ、歯ぎしりもできませんわ。

歯医者で作ってもらうと当然ながらもっとちゃんとしたいいのが出来るみたいだけど、その代わり数百ドルするようです。うーん、私、この手作りキットで製作したプロテクターで全然OKな気が。

というか、あっという間におわっちゃったけど、作るのが楽しいっ。もう一回ちゃんと手順を分かった上で作ってみたいな。要領がわかって作ればもっと更にフィット感の高いものができそうだし。

歯ぎしりする方、こんな風にナイトプロテクターを作ってみては如何でしょう?!


スポンサーサイト

<< MIB3を観て来ました | ホーム | イチゴ狩り 2012 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。