プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェイスボール

昨日は朝イチでズーミーからフェイスボールのセッションを受けました。同じく昨日オープニングレセプションが行われたあさみさんの真新しいセッションルームをお借りして、です。天井がとても高く、スカイライトも入る癒しの空間でした。

このフェイスボールの手法は、NYのヤムナという女性が開発したもの。弾力のあるボールを使って行われます。ボールを顔の色々なパートに当てて、ぐぃ~、ぐぃ~っと伸ばされる感じ。また、ズーミーもインテグレーティッドヒーリング(IH)のプラクティショナーなので、彼女のフェイスボールはホログラフィックモードで行われます。

どんな点が気になるかを聞かれ、改善したい部分や問題点を伝え、あとはやっていく中で彼女が発見してくれたことなんかを中心に、プライオリティーの高い部分を重点的にケアしてもらいました。

私は自分では全く自覚が無かったのですが、「おでこ固いな~。2時間ぐらいおでこだけやってもええぐらいや」と言われてしまいました。セッション時間は1時間なので、そんなの無理なんですけどね。

おでこが固いっていうのはあんまり私も良く分からないけど(別に皮膚がカチカチとかそういうことでもないので)、皮膚の伸縮性やグニグニと指で動かした時にどれぐらい動けるかってことなのかなと思います。

おでこが固くなっていると、前頭葉の働きにも影響し、前向きな考え方ができなかったり、ひらめきが起こりにくくなったりするんだとか。そりゃ~大変。

私は額のある部分に子供の頃1針だけ縫った傷跡があるのですが、そこは皮膚が自由に動かないというか、指で皮膚を上下左右に動かそうとしても傷口の部分だけ中でくっついてつっぱる感じでした。

それはその傷口が治ってからず~っとそうなので、特に気にも留めず今まで来ました。でも、ズーミーによると、それは縫い跡が筋肉と癒着を起こしているからだとか。ちゃんとマッサージしてあげれば正常な部分の皮膚と同じように動かせるようになるらしい。

実際に、ズーミーの入念なマッサージの後は傷跡のつっぱりがなくなり皮膚をちゃんと動かせるようになりました。すごい。

あと、私、結構眉間にシワを寄せるタイプなんですけど、ズーミー曰く、その原因はおでこが固かったり、またその場所に傷跡があって皮膚の柔軟な動きも妨げていたりしたこともあるそうです。

顔の皮膚って全部繋がっているわけで、どこか一部が突っ張っていたり固かったりすると他の部分にも影響してしまうと言い、「ほら、例えばここがこうなってると、こっちがこうたるんでくるわけさ」とか、私の顔を押したり引いたりしながら説明してもらいました。年をとったら全体的にズルっと皮がたるんでくるのだという風に漠然と思っていたので、そんな仕組みを知って面白かったです。

私の右肩が凝るとか、右の奥歯が悪くて今度インプラントにするだとか、右の股関節は左よりも固くて開きにくいとか、大昔にスキーで大コケしたせいで今も時々右ひざが痛むとか、とにかく右側の不調ってのもこの額の右側の傷とも影響しているでしょうとのこと。もちろん、色々と頑張りすぎで男性性の方に無理がいっているというのもあるのですが。

ズーミーは、口の中にも手を入れてマッサージをすると聞いていたのですが、私は今歯の治療途中なので、今回は外からも含めて顎の辺りはあまり触らないようにしてくれました。おでこに時間がかかりすぎて他にそんなに手をかけられなかったのもあるだろうけど。

あと、左の鼻の骨の位置もちょっとずれているといわれました。それをちゃんとした位置に戻すためボールでギューギュー押してもらうと、鼻腔の奥が刺激されてくしゃみが何度も出ました。でも、その後は鼻がスースー通って気持ちいい。

頬のシミについては、砂糖の取りすぎでは?との指摘。うぐぐ、確かに、砂糖は全然制限してないんですよね~。夕飯の後についついチョコレートシロップをかけたアイスクリームを食べたりとか。

最後にキネシでオーラソーマのエーテルレスキューを選んでもらい、匂いをかいでセッションの統合を行って終了しました。

セッション前・後の写真を撮ってもらったところ、殆どおでこをぐいぐいやっていたのであんまりいじっていないはずの私のエラの張った顎が、何故だかふんわり丸みを帯びて締まった感じになっていました。さっすが~。私の後にセッションを受けた方々も顔がスッキリしたり目が大きくなったり、それぞれに変化がありました。

もっともっと繰り返しセッションを受けたいところですが、ズーミーはLA在住。次回受けられるまでは、今回教えてもらったツボでも押しておこう。今度は是非彼女のマヤ文明腹部マッサージも受けてみたいです。


スポンサーサイト

<< なすとフレンチラベンダー | ホーム | イチゴの天然酵母でパンを焼く >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。