プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にIH

金曜はIH仲間のKinoSpoonちゃんのIHセッションを受けに行ってきました。その前の週の金曜にちらっと出会った際、そのうちお願いするわね~、なんて話していたところでした。

特別これってネタも無かったので、ほんとに「いつかそのうちにお願いしよう」、と漠然と思っていたのだけど、そのすぐ後に雪乃さんから受けたタロットチャネリングの内容が後を引きずっていて、週の半ばには相方が出張中で家に一人だったこともあり、その事を考えていると体がワナワナと震えだしたりしていました。悲しいとかじゃなく、なんか変だったんです。

それでも、もう少し様子を見ようかしら、と思っていた矢先、FBを見ていたらIHのグループページにKinoSpoonちゃんのメッセージがリアルタイムで入り、「金曜に空きがあります」とのこと。これは今行くしかないわ、と思ってすぐお願いしました。

雪乃さんのタロットチャネリングで言われたコトは詳しくは書かないけど、ひっかかっていたのは「家」のことでした。前々より友人Jさんには「家の場所のエナジーがねぇ・・・・」と指摘され、インド占星術では「その時期に家を買ったということはカルマですね」とさくっと言われ、最初に受けたタロットクラスでは練習のリーディングで家の事を見てもらったら「カルマ三点セット」の組み合わせが出たので、さすがに家のことで問題があるというのは分かっていました。

でも、また今回、他の問題の理由として「家との相性に問題がありますね」とタロットの精霊から指摘され、その他にも色々予想外なことを言われて頭の中は軽くパニックに。

それをどうIHでセッションしたら良いか分からなかったけど、とにかく気持ちが落ち着かないのでコトの顛末を軽くKinoSpoonちゃんに話し、とりあえずセッション開始。

私の纏まらない話を上手く誘導してもらい、このセッションの目標を決めていきます。でもあれこれ出てきて定まらない。補足情報を得る必要があると出てたので筋反射で探り、年齢退行で問題の起因となった時点を特定することになりました。

今の年齢からカウントダウンしていくと、生まれた時よりも前のようです。うわ~カルマ臭い。

普通はそれだけの情報で終わるのですが、筋反射が時代や場所や状況を特定すべきと示したので、それらも探ってもらいました。

時は200年ぐらい前。と、いうことは150年~200年前のイギリスの過去世の前ってことか。

場所はヨーロッパ。地図があれば簡単だけど、生憎持ち合わせていなかったのでヨーロッパの中でも東西どちらか筋反射に聞きました。答えは東ヨーロッパ。

「東ヨーロッパ」から更に国を特定するのは西ヨーロッパより国名を思いつくのが難しそう、と二人とも思ったのだけど、すぐに自分の中で答えが浮かびました。「ルーマニア?」と聞くと筋反射はYES。

更に筋反射でチェックしてもらうと、その時も私と相方は夫婦で、私が夫、相方が妻だったようです。そして、その時一緒に住んでいた家を何かしら利権絡みの理由で失ってしまったようです。

筋反射では家を失くした理由を災害とか火事などではなく利権がらみ、というところまでしか調べなかったのですが、自分の中では騙されたか何か、とにかく不本意な理由で失くしているという気がしました。

そして、思い浮かぶまま「それが理由で当時妻だった相方とも離れ離れになったんじゃない?」と聞くと、筋反射はYESでした。

なるほどね~。そういうことですか。これまで長らく引っ張ってきた家のカルマの謎がやっと少し紐解けました。これが全部じゃないんだろうけど、知ることが出来てよかったです。

しかし、いつものことだけど、過去世のことを考える時って、結構いろいろ浮かびますね。で、ふとそれを口に出して筋反射に肯定されてから「マジで?」って驚く(笑) IHのホログラフィックモードの時は余計にアクセスしやすいかも。

この情報も踏まえて今回のセッションにおけるエナジーバランス調整の目標を立て、調整のための修正を行ってもらいました。

今回は、IHにおける「プロトコール」と呼ばれる修正方法が選ばれました。プロトコールはいくつかありますが、今回受けたものは「不要な誓いを解く」というもの。

過去に何気なく交わした約束や胸に誓った内容で、今となってはもう不要になっていたり古くなっていたりするものって誰でもあると思います。それらがエナジーレベルで残っていると、私たちが前進したり、能力を発揮したりすることを阻むことがあります。それを取り除くのがこのプロトコールです。

筋反射で探ってもらうと、その「不要な誓い」は私が相方に対して言ったことで、時期は私たちが出会ってまだ2ヶ月目のことでした。あまりに昔のこと過ぎるし、その時はまだ付き合ってもいなかったので、誓いなんていう仰々しいものではなく、世間話程度に彼に言った何かなんだと思います。そんな何気ない言葉が15年ぐらい経って自分に悪影響を与えるなんて、口に出すこと(そして心に思うことももちろん)には本当に気をつけないと。

どういう順で受けたか忘れてしまったけど、今回は複数の修正やらサポート(修正の効果をさらにサポートするための修正)を受け、Brain Integration や Step into New You といった、セミナーで練習して以来、というちょっと珍しめなものが出たので面白かったです。い~っつも選ばれるオラクルカードやエッセンスは今回は選ばれませんでした。

あ、あと、神の音の音叉も出ました。私、音叉のキーンという音がちょっと苦手なのでこれは普段選ばれにくいのですが、セットの中から更に選んでもらった2本を打ち鳴らしてもらうと、音叉にしては音が低めになる組み合わせで、私でも大丈夫な音でした。

鳴らす回数は5回と出たので体の回りで5回打ち鳴らしてもらい、回を重ねるごとに澄んでゆく音を楽しみました。

セッションを受けた後、気持ちがとても軽くなっています。別に、まだ何がどう変わったというわけでもないのだけど、このタイミングでセッションをしてもらって本当に良かった~。

学びと言う意味の気づきも合ったし、ずっと疑問だった家のカルマのことも少し分かった。そう考えると、先週KinoSpoonちゃんとチラッと顔を合わせて、「その内セッションお願いするね」と話したことも、伏線だったなと思う。

セッション内容とは関係ないけど、KinoSpoonちゃんは筋反射もジェントルタッチキネシで取ってくれるので、私は筋反射を取ってもらうための特別なポーズはとらず、ただごろんとマッサージテーブルで横になってるだけ。これは腕が疲れないし快適~。


と、言うわけで久々にIHを受けて楽しかったです。また受けたいな。。。って、誰かと交換セッションしたら良いのだけどさ。それ考えると急に腰が重くなるわ。




スポンサーサイト

<< West Springfield Mineral Show | ホーム | タロットチャネリング >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。