プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輝くもの

昨日の夕方、社内で別の課の知り合いの女の子を見かけた。以前はデスクが近かったので良くすれ違い、時には立ち止まっておしゃべりをした同年代のポーランド人の彼女。

その後席替えで場所が離れてしまったので、何ヶ月も見かけなかったのだけど、昨日私のデスクの先を通りがかった彼女をチラっと見かけたら、全然知らない間にもうそろそろ臨月?というお腹をかかえていた。

すぐ通り過ぎてしまい、声をかけられる距離でもなかったから話せなかったけど、彼女のその姿が目に入った瞬間、涙がじわっと出てきて、自分でビックリした。

顕在意識では、自分が流産したことは完全に乗り切っていたつもりで、普段その話は全然普通にできるし、その経験で得た感情や理解には感謝していたつもり。でも、どうやら潜在レベルでまだ悲しみのかけらが残っていたみたい。

彼女はとっても仕事ができる優秀な人で、その部分は違うとしても、母国で大学を出てからアメリカに来て働いているという境遇は似ていて、話し込んだことはなくても一方的に親近感を持っていたので、彼女の妊娠姿を見て、自分が流産したことがとても現実的なこととして深層心理にぐっと入りこんでしまったようなのでした。

うちの職場は女性が多く、いつも妊娠してる人はみかけるのに、彼女の妊婦さん姿はその人たちを見かけるのとは違うレベルの感情にズキンと来た感じ。それで落ち込むというのは無く、ただ気づいていないそんな気持ちが自分の中にあったことに驚いたと言う方が近いかな。

でも、じんわりとボディーブローのように効くその不思議な感情で、帰りの地下鉄ではポローッ、ポローッと断続的に涙が出て困っちゃった。

そういえば、妊娠していた時ずっと、自分のお腹に光が灯ったように感じていた。ホタルじゃないので、本当に光ってはいないけど、ホワーっとやわらかい光がそこにあるというか。

先日日本の動画サイトで見つけた小池栄子出演回のオーラの泉で、江原さんが、妊娠している女性は、本人のオーラの他に、お腹にもう一つ命があるから、その赤ちゃんのオーラも出て、二重に光っている、というようなことを言っていた。

それを聞いて、なーるほど、自分のお腹に光が灯ったように感じたのは、そのせいか、と納得してしまった。実際に自分でオーラが見えてるわけではないんですけどね。

あのまま妊娠していたら、私も今頃職場のその彼女ぐらいのお腹になってただろうなぁ。4月が出産予定だったから。

彼女に健康な赤ちゃんが生まれますように。。。

そして、少しの間、相方と私をお父さんとお母さんにしてくれた、尊い命、色んなことを教えてくれて、本当にありがとう。

スポンサーサイト

<< ラビリンス | ホーム | 過去世2 ~ 過去もろもろ >>


コメント:

さらにひとつ気付き手放す作業をされたのね。
そうですね。何年経っても思い出すことはあります。
涙は心を洗い流してくれます。
涙が出てよかった。
魂は普遍ですから、赤ちゃんの魂も感じることが出来ます。
体を持って生まれることはできなかったけれど、存在しています。
Noraさんを守り導いてくれているかもしれないですね。

和こさん

そうですね、私も彼(私に宿った時は男の子だったという確信があるのです)は私たちを見守ってくれていると信じていますし、時々思い出して話しかけています。

彼は、なかなか子作りに本格的に乗り出さない私に、子供を授かるってこんなに素晴らしいことだよって、お尻を叩きに来てくれたようなんです。

だから、きっと彼とは前世で何か縁があって、ちょっとヘルプに来てくれたんだろうな、そしていつか来世でまた違う形で巡り合うことができるんじゃないかな、と思っています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。