プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間の概念

このところ、時間の概念につき理解を深めるようにというサインがあちこち目に付く。

そのものズバリは今読んでる神との対話の2冊目に出てくるのだけど、要は、過去も未来も無く、今しか存在していない、というアレです。時間の経過は赤ちゃんとして生まれてきて死ぬまで、一本の線のように繋がっていて、そこをどんどん進んでいくようなものと捉えがちだけど、実は時間とはもっと縦軸的に現在、過去、未来が同時進行で起こっているのだというコンセプト。

たまたま読んだ知らない方のブログにも書いてあったり、いつもお邪魔している橙子さんのブログでも、彼女が観音菩薩の絵から受けたメッセージを拝見して、「過去、未来ではなく今しか存在していない」の考えが根底にあるなぁ、と感じさせられた。

でも、なかなかこれが飲み込めない。いつか「あ、そうじゃん」と閃く時がくるのだろうか。

サイキックの友人は、多次元移動型と自分で表現するように、時間や距離といった物理的概念を超えてチャネリングが出来る。それにしたって、時間というものの有り方が今まで私が持っていた理解と違えば随分違ったアプローチになりそうだなぁ。
スポンサーサイト

<< 箱猫 | ホーム | 春の足音 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。