プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキレベル1取り直し

昨年12月に日本人の方からレイキ1のアチューンメントを受けました。でも、その時は他に一緒に受ける人がいなくてクラスの中で実習ができず、なんだか一日中先生とくっちゃべって終わったような感の否めないクラスになってしまったので、先週土曜、もう一度、今度はアメリカ人の先生に習ってみることにしました。

参加者は私を入れて9名。そのうち2人は看護婦さんで、男性は50代後半と見受けられる人が1名。

最初に自己紹介をした際、そのおじさんは完治不可能な癌にかかっていて、昨年奥さんがこのクラスでレイキを習ったので、それ以来毎日やってもらうようになり、体調がとても良くなったと言っていました。いい話や~。彼は8月に出産予定でちょっとお腹の大きな娘さんと一緒に参加でした。

クラスは午前9時から午後5時まで。午前中はレイキの歴史をざっと習い(先生はずっと鞍馬山をマウント・クマラと言ってたけど、ご愛嬌かな)、その後、チャクラについて説明を受けました。

その中で、先生が「誰か一人ボランティアしてくれる人!」と言ったので、私が手を上げて前へ進むと、チャクラの状態をペンジュラムを使って調べるデモンストレーションでした。(ラッキー☆)ペンジュラムは直接レイキには関係ないけど、こうやって参加者の興味を引きながらクラスを進めてくれる先生なのです。

ルートチャクラから順に先生がペンジュラムに問いかけると、ペンジュラムが描く円の様子で調子がいいとか悪いとか分かります。私の場合は下から順にこんな具合でした。

第一チャクラ: 円が綺麗な丸にならない。→ 何か問題をかかえてますねー。

第二チャクラ: 円の描き方がスロー。→ これもちょっと問題ありですねー。

第三チャクラ: 綺麗に円を書く。 → 調子いいです(意外!)

第四チャクラ: 大きさ、速度ともに良い綺麗な円。→ 先生に、「She has a nice heart!」と誉められる(照)

第五チャクラ: 円がいびつになる。→ やっぱりスロートチャクラは問題あり。コミュニケーションが足りないのか、表現下手か???

第六チャクラ: ちょっと円がいびつ。→ 直感足りてない?

第七チャクラ: 頭の上で回されたのでどうなってるか自分では見えていない → 先生曰く 「ワォー、とってもいい感じで回ってるわ、インスピレーションとか、メッセージとか受けてるでしょ?」だって。

そして、午前中にパワーシンボルも習いました。普通、レベル1ではシンボルは教えないらしいですが、この先生の信条で、レベル1までしか受けない人は一生シンボルを学ぶ機会が無くなってしまうから、パワーシンボルだけでも使えるように、ということで教えてるんだそうです。その後、ランチ休憩。

ランチの後、先生が「誰も落第しないテスト」と呼ぶテストが行われました。何のことは無い、パワーシンボルの書き順を紙に書き、読み方、通称、何に対して使われるのか、を書くだけのもの。皆、日本語の読み方を綴れなくて四苦八苦していた。アメリカ人にローマ字書きのスペルって難しいのよね。何か私はズルした気分。

その後、少し瞑想し、アチューンメントを受け、残りの時間はひたすら実習。交代で2台のマッサージテーブルに乗って最初はハンドポジションを確認し、その後は少し時間を短縮ということで1分ずつ手を当てていく練習をしました。私がやってあげたおばさんは、立ち上がったら茹ったようにぼーっとしていた。私も手が熱い。オーラというか、横たわっている相手のエネルギーを手で読むのも習ったな、そういえば。

全員の練習が一通り終わり、最後は一人の参加者に先生を含めた9人で一斉にレイキを流す練習をしました。対象となったのは、たまたま順番の関係で、癌のおじさんの娘さん。私は彼女の第三チャクラに手を当てることになりました。さん、ハイ!で一斉に手を当てて、また先生の合図で全員一緒に手を離しました。大勢で手を当てるので、皆が手を離した後、先生がオーラのでこぼこを整えていました。

終わった後に、「あなたの手はとっても熱かった、強いエネルギーを感じた」と言われてちょっと嬉しくなっちゃったけど、良く考えたら他の人は今日アチューンメント受けたばかりで、私は今回2度目。もうかれこれ3ヶ月ぐらい自分にやって練習してるから、他の人より流れやすくても当たり前か。。。

そんなこんなで無事終了証を貰って帰って来ました。さー、また練習するゾー。
スポンサーサイト

<< 過去世3 ~ 退行催眠を受けてみる | ホーム | 暴風注意 >>


コメント:

積極的にいろいろチャレンジしていていいですね=(^o^)私も見習わねば!
レイキのことはよく知らないんですが、ちょうど最近「ピアノレイキ」というCDを買って、毎日聴いています。特別にすごいパワーを感じるとかではないけど、お部屋が浄化されるイメージで気に入ってます♪

普通にハンドパワーってあると思うから、私もレイキは絶対効果があると思う。 でもシンボルを覚えなきゃいけないんだ、、 やっぱりただのハンドパワーとは全然違うんでしょうか??

ハニー・マさん、ピアノレイキですか~。お部屋が浄化されたイメージが湧くのなら、きっと浄化されてるんじゃないでしょうか。聴くだけで効果があれば、お手軽で良いツールですね。

レイキも一種のハンドパワーじゃないかな。うーん、私も初心者だから間違ったこと教えたくないけど。ただ、自分のパワーを出すんじゃなくて、周り(宇宙とか、自然とか)から取り入れてそれを手から流す感じです。自分はアンテナみたいなもんですね。

シンボルはありますが、日本人なら覚えるの難しくないと思うよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。