プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキ レベル2のクラスを取る

きのうは朝から夕方までかかってレイキのレベル2のクラスを受けて来ました。参加者は7名。

内容は、新しいシンボル2つと遠隔ヒーリングを習い、アチューンメントを受け、何という種類か分からない瞑想(笑)を練習し、レイキ・ガイドからメッセージを貰う瞑想、シンボルの書き順のテスト、レイキをプラクティスするための注意点の説明、等々。実は朝からずっとぼーっとしていたので、何となくぼやーっと終わってしまいました。相変わらず面白いクラスではあったけど。。。

昼食後、アチューンメントを受けた後にレイキ・ガイドからメッセージを貰う瞑想を行った時は、アチューンメントでリラックスし、満腹感も手伝って半分居眠りしていました。心地よく音が時々聞こえるようなボーダーラインな状態で、ガイダンスについていけず、メッセージとかイメージは得ることが出来ませんでした。ちゃんとやったら出てきたと思うんだけどな。他の人は色々と見えていて、皆の前で発表していました。

でも、何という種類なのか分からない瞑想(呼吸法とあわせて行う)を午前中に行った際は、何も考えないと雑念が出てくるので、先生に指示されてもいないのに勝手にハイヤーセルフに話しかけてみました。来週、別のところでハイヤーセルフと繋がるためのクラスに参加予定なので、予習のようなつもりで。。。(笑) 

話しかけるといっても、「ハイヤーセルフさん、姿を見せて下さい」とお願いしただけです。以前見たハイヤーセルフの姿は、表面カットが細かく入り、紡錘形できらきらと光りながらゆっくり回る大きな水晶だったので、またそれかなー、と思いながら期待せずにいました。

すると、真っ暗な中に、雷のようなものが見えた気がしました。それはそれ以上はっきりしなかったのだけど、次に真っ暗なバックに雨がぽつぽつふっているのが見えした。「え~、雨降り~?」と思いながらもっと良く集中すると、何も無いだだっ広い草原に嵐のような雨が降っていて、強風で一面に生えた草がざわざわと揺れていました。

これって、どういう意味かしら、私は今嵐のような状況ということかしら、でも、そうならそうで受け止めればいいや、と思いながら少しそのままにしていると、荒れ狂う嵐の中、厚い雲間から一筋の光がさし、暗闇の中のスポットライトのような光の丸が出来ました。

気がつくと、そのスポットライトの中に腰の辺りまでの髪の長さの女性が立っています。彼女の周りは、光の外の嵐が嘘のように清々しい空気です。前方からピューっと吹いてくる、勢いはあるけれども気持ち良さそうな風を受け、彼女の髪とスカートははたはたと後ろにたなびいています。彼女は顔を上に向けて目を閉じ、降り注ぐ光が嬉しくてたまらない様子でじっと立っていました。

あら、素敵な光景、と思って眺めていたけれど、すぐに、あぁ、これは私自身なのだと気がつきました。ずっと自分で背負い込んだ苦労や不満の嵐の中にいたけれど、やっと光を見つけ、私は今嬉しくて仕方ない、ということなんだ。去年までの自分と比べてその変化には当然気づいているけれど、それを客観的に見せてもらったんだな。あなたの魂は、今、こんなに喜んでいるよって。

そうしたら、はぁ~、良かった~、私は光を見つけたからもう大丈夫なんだ、とじーんと来て、丁度そこで瞑想が終わったのだけど、終わった後も余韻が残り、思わず泣けてしまいました。こういう形でイメージが浮んだのは初めてなので少し驚きました。何か見えるという期待も無かったので余計に。

しかも、アチューンメントを受けるよりも前に行った10~15分の短い瞑想なので、つまり、集中して上手に行えばナチュラル(?)な状態でもビジョンが浮ぶってことなんだな。自宅で一人で行うと先生の誘導が無いから条件が違うけど、また時間を作って練習してみよっと。でも、当たりまえながら先にリラックスすることが重要かな。

この、イメージの浮び方は退行催眠と似てる気がします。ただ、退行催眠のイメージの浮び方は人によって異なり、普通に映画を見てるようにドルビーサラウンド完備で見えるラッキーな人(笑)、何となくぼやーっとしたイメージが見え、これって、XXってこと?とguess しながら見るタイプ、見えるだけで音は聞こえない人、見えないけど音だけが聞こえる人、触った感触だけの人、等々。

なので、あくまで私が見る退行催眠 = これって、XXってことかなぁー?と推測するとなんとなく繋がっていく、音の無い動画っぽいものが断片的に見えるタイプ、ということなのですけどね。今回も、最初に雷っぽいものとか、雨が少し見えた時点で敏感にキャッチして、引き延ばした(笑) そこが重要かな。それを受け止め損ねたら広がらないから。とにかく私は最初から、はっきりしたイメージがじゃーん、と出てくるわけではないです。

今日のクラスでは、近くの町に住む日本人の女性がもう一名参加されていて、お互い、こんなに近くに住んでいる日本人で同じような興味を持った人間がいることに驚いて、とても嬉しくなりました。彼女はスピ歴が私より全然長く、興味深い本だとか教えて頂きました。その他、「神との対話」の話で盛り上がったり、私が興味を持っていることを彼女が経験済みとか、その逆があり、情報を交換出来て楽しかったぁ~。またこういう方を引き寄せちゃったよ~ん。私って、ラッキ~☆☆☆

ボケボケだったけど、とーっても楽しい1日でした。

最後に、全然関係ないけど、うちの「のの字ガールズ」の写真で和んで下さいませ。

Nonoji Girls


スポンサーサイト

<< このところの夢見状況 | ホーム | セドナ ~ 最終日 >>


コメント:

嵐の中の女性、イメージで見せてもらえたんですね~。
素敵だ~。魂が喜んでいるんですね~。

お近くの日本人女性も、出会えて、よかったですね^^

のの字ガールズ・・・かわいすぎる~><
癒されました~。

かわいい!

のの字ガールズ、かわゆい(。^-^)ノ 私も時々こんな形で寝てます。

NoraKatさんは、インプットとアウトプットのバランスが取れてていいですね。
私はアウトプットの行動がなかなか出来ないので、頭でっかちになりがちです。
それで採集は、できれば何も情報を得ずやろうと最初に決めたんですよ。
まぁインプットをやめなくても、積極的にアウトプットすればいいんだけどね。笑

「小さなことを敏感にキャッチして自分で広げる」って、日常でも大事そうですね☆

橙子さん、そうなのよー。
かなり感動でした。
男の姿じゃなくて良かったわ(笑)

クラスで会った方もリコネのセミナーを
こちらで受けたんですって。
で、本は是非読むといいですよって
薦められちゃいました。
彼女は本を読んでから、
セミナーを早く受けたくて受けたくて、
しょうがなかったらしい。

その後、彼女にメールしたんだけど、
返事が来ないから、届いていないか、
彼女はその(リコネの本を読めという)
メッセージを伝えるためだけに
現れたのかも、なんて思ったりしてます。

ハニー・マさん、
えー、こんな形で寝てるの?
体柔らかいですね~(笑)

インプットとアウトプットのバランスですか?
えーっと、具体的にどういうことでしょう?
何か実際に経験する前に予備知識で
頭が一杯になるということ?

自分が取り立てて何かのバランスが良い
人間だと思ったことが無いので、
どういうことが説明して頂けると
有難いです。

最近またチューニングがあってきたのか、
ちょっとした目に触れるものからの
メッセージというか、
そんな大したものじゃないけど、
ははん、そういうことかいな、
みたいなキャッチが出来てる感じ。

さぁ~、どんどん拾って行くよ~ん。

あっ、

ごめんなさい、お返事遅れました!
インプットは、本を読んだり調べたりして情報を自分の中に入れるということで、
アウトプットは、実際に出かけて見たり、それについて書いたり情報を出すと
いうことです。

アウトプットが少ないと、“もっとうまく出来るはずなのに思ったように出来ない。
(頭の中で理想ばかり高くなるから)”というようなことが起こりがちだと、
脳科学者さんの本に書いてありました。
それが本当かどうかは分かりませんが、私に当てはめると納得出来ます・・。
Nora Katさんは得ることと体験すること両方をやってるので、いいなぁと思って(=^-^)
でもきっと自分ではそれが普通の状態だからそう思わないかもしれないですね。
私から見るととてもそんな風に見えます☆

ハニー・マさん、ご説明ありがとう。

インプットとアウトプットって、
そういうことね。
うん、確かに意識していなかった(笑)
と、いうか、私の場合、知識を仕入れたら
(特にスピ系の場合)試したくて、
試したくて、しょうがない(笑)
あと、やってみたい事が先にあって
手段を探す、という部分もあるかもしれません。
熱しやすく冷めやすいから、
一度経験したら満足してしまい、
なかなかそれを高めるところまで行かないんだけどね。

そちらはゴールデンウィークですね~。
いいな~。。。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。