プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いけどぼちぼち庭仕事

今日は満月ですね~。しかも、早朝に月食もあったらしいということを後から知りました。ざんね~ん。月食の時はその時点の月齢の意味もさらにパワーアップするそうなので、今後要チェックしたいところです。

毎日暑くて庭のお花もヘタリ気味。一方で茄子のような暑さドンと来いの植物はどんどん大きくなっています。

去年タネから育てたアイリッシュアイという種類のルドベキアは、シーズン初めからぐんぐん伸びて、沢山花をつけました。確か、物凄い小さなタネだったのに、信じられない。濃い黄色の花をつけたワイルドな風貌は、ゴッホのひまわりを彷彿とさせます。なんちゃって、親バカ?

Himawari Modoki


ラベンダーもタネから始めたのと苗を買った物がごちゃまぜに庭のあちこちに10株ぐらいあり、一番日当たりと水はけの良い場所に植えたものは満開が過ぎ、かなり色あせてきました。

ラベンダーは2年目から花が咲くことが多いようですね。花が初めて咲いた年は満開になる前に花を刈り、エネルギーを翌年以降の株が充実するために回した方が良いらしいのですが、どんどん花穂をつけ、可愛らしく咲く姿に終に刈り取れず、花が終わる今頃になってやっとハサミを入れました。しかも、今になって、満開時の写真を摂り忘れたことに気づく私。。。

素手で作業していたので、刈り込み作業が終わる頃には左手にラベンダーのエッセンスが染み込んだように良い香りになっていました。そして、刈った花穂と葉っぱはコンポストへGo!

Cut Lavender


そういえば、コンポストを作り始めた頃、私はコンポストをかき混ぜるガーデニングツールを探していました。コンポストアエレーターという、専用の混ぜ棒なども市販されているけど、イメージとしては、先が3本に分かれたフォークのようなものが欲しくて、ネットやホームセンターのようなところで探したけどイマイチ気に入るようなものに出会えませんでした。

コンポストを混ぜるだけ、という用途の狭い道具に何十ドルも出すのはバカらしいし、一通り探して見つからなかったので、スコップか何かあるものを使えばいいか、と入手を諦めていました。

すると、ある日、天からかき混ぜ棒が舞い降りて来たのです。

あ、正確に説明すると、ある日裏庭に行くと、そこに生えているメープルの木の枝と思われる、かき混ぜ棒に丁度ぴったりな形状のものが地面に落ちて転がっていただけなんですけどね。先がY字に2つに分かれたその枝は、コンポスト置き場に溜めた落ち葉を混ぜるのにピッタリ。とても重宝しました。

そして翌々年、コンポストを作る際、プランターで野菜を育てた土をもう一度栄養のある土に再生したくて、コンポストを作る際に混ぜ込むことにしました。これは土の微生物が枯葉の分解を助けるので一石二鳥です。このコンポストは枯葉に生ゴミを混ぜただけのものと比べ、とても重く、Y字のかき混ぜ棒では力が入らなくて作業が少々困難になりました。

そこで、今度は先が小さな鍬のようにとっかかりのある形状の道具を探し始めました。フォークでぱさっとコンポストを持ち上げて混ぜるのではなく、ざっくざくと鍬で土を掘り起こすように混ぜたいな、と思って。

この時点では落ち葉コンポストはちゃんと作れることが分かっていて、今後も続けるつもりになっていたので、少しぐらい道具に投資してもいいかな~、と思いつつ適当なのを探しましたが、自分なりにあれこれヘンな拘りがあり、また気に入るものが見つかりませんでした。

Y字の木の棒で頑張るか、と諦めていると、また天から新しいかき混ぜ棒が舞い降りて来ました。

はい、言うまでも無く、裏庭の木の枝がまた落っこちていただけなんですけど、これがもう、私の必要としている作業にピッタリな形状で。。。

この空から降ってきたかき混ぜ棒2連発は私の中では神様からの贈り物ということになっています。だって、こんなに自分が必要な形の枝がタイミング良く落ちてくるなんて、神様がもっと落ち葉を拾ってコンポストを作れと応援してくれてるとしか思えないですよー。

これがその神様からの贈り物2点です。先端だけ映っていますが、全体の長さはどちらも1メートルちょっとという、これまたジャストサイズ。

Gods Gift


この2本を使ってせっせと生ゴミやら何やらをコンポストの山に混ぜ込んでいます。はー、楽しい。

おまけ:Trader Joe's の箱に入っておりますが、この商品は店舗ではお取り扱い致しておりません。

Sak in Trader Joes box
スポンサーサイト

<< 色のシンクロ | ホーム | 魂のレベルアップ ~ ダースベーダーからの脱却 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。