プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆっくり祝日

この連休は特に予定は無し。暑いし(笑) 

ここ1ヶ月ぐらい肉食を止めていて、夏の時期の祝日は一般的にはバーベキューが定番だけど、独立記念日の今日のお昼はべジーバーガーを作りました(相方が)。Food Networkの番組で、Duff Goldmanが美味しいと絶賛していたポートランドのレストランのメニューを真似たもの。

1.パテの主な具材は米ナス。これをさいの目に切り、形が完全に崩れてペーストのようになるまでオリーブオイルと少々の塩で炒める。

2.火から下ろし、ナスが冷めたらパン粉、ピザ用のようなシュレッドしたチーズ、万能ねぎ、塩コショウを混ぜ、成形してハンバーグのようにフライパンで焼く。

3.焦げ目がついたらトマト、赤たまねぎの輪切り、レタスなどと一緒にパンに挟み、お好みでマヨネーズやケチャップを添えて出来上がり。

ひき肉をナスの炒めたものに置き換え、コクのためかチーズを混ぜ込んでいるけど、基本は普通のハンバーグと同じ作り方です。

レストランの厨房でシェフが簡単に作り方を見せていたのを基にしているので、いわゆる料理番組のような分量の紹介はなく、全て相方が目分量で作っていました。でも意外に美味しかったです。

4th of July Veggie burger

肝心なパテが一番下で目立たず、フォトジェニックじゃない積み方だったなぁ。。。チーズの下に見えるのがべジーハンバーグです。パン(日本では最近バンズと呼ぶみたいですね)は全粒粉のブリオッシュにしました。あんまりクドくないタイプのもの。

具材の買出しに行った時は、シーフードコーナーにこんな張り紙が。。。

No seafood from the Gulf

「シーフード好きの皆様、ご安心ください。たとえ欲しくても、メキシコ湾産の海産物はありません。エビもカキも何もありません。我々はアラバマの湾岸に土地を保有しています。あそこで何が起こっているか知っていますし、もちろん大変遺憾に思っています」

肉食は止めているけど、今のところシーフード、乳製品、卵などは特に制限無しにしています。とはいえ、お魚は日本のように種類が豊富ではなく、常食していないし、乳製品もチーズとアイスクリームぐらいなんですが。シーフードが今以上に安全じゃなくなるのは困ってしまいます。

今まで、海は汚染が叫ばれながらもその深く広い懐で人間の身勝手を受け止めてくれていたように思いますが、今回の出来事はどうなのでしょうね。。。
スポンサーサイト

<< 石と戯れ中 | ホーム | 相方も変化中 >>


コメント:

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。