プロフィール

norakat

Author:norakat
Nora Kat:NY近郊に猫2匹&相方(夫)と在住。ウォール街の近くで働いています。猫、ガーデニング、手を動かすことが好き。スピリチュアルの道をぼちぼち歩んでいます。

さくら(左):2008年1月に2歳弱で我が家へやって来た。やさしい性格の女の子。きまぐれで癒し系。

よもぎ(右):さくらの娘。さくらと一緒に一歳弱で我が家の子となる。マイペースで食いしん坊。

最新エントリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最新コメント

アーカイブ

リンク

サーチ

QR コード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石と戯れ中

セドナに行った時、アリゾナ近辺に沢山のターコイズ鉱山があることを知りました。良く考えたらネイティブアメリカン文化に欠かせない石ですよね。

その中で、スリーピングビューティー(眠れる森の美女)という種類のターコイズが気に入り、ネックレス用に穴の開いた石を幾つか買ってきました。(既にネックレスになったものを買わないところが私らしいと思う)

スリーピングビューティーの他、ナンバーエイトという既に閉山した別の鉱山の石がシンプルなワイヤーラッピングのネックレスになりセドナのビーズ屋に売られていたので、それも一つ買いました。ナンバーエイトがペンダントトップになって$8って激安な気がするけど、柔らかいグレードの石を樹脂で補強したものかしら。イマイチ、自分では区別できず。。。

スリーピングビューティーの方は単に丸カンをつないで紐を通せばネックレスになりますが、それだとあまりにシンプルすぎるのでつまらない。ワイヤーでちょっと飾り気をつけたいなぁ、と思い、本やらネットで色々調べました。今までビーズものは作ったことがあるけど、ワイヤーは扱った事がなかったので、初めてです。

結局、かなり調べた割には物凄く定番なシンプルデザインに落ち着きました。この石の場合、写真にはうまく表せないのですが、ターコイズブルーがとても美しくて、あまりごちゃごちゃ飾り付けなくても目を引きます。(ま、本人の技量不足でそんなに小難しいワイヤーワークはまだ出来ないし。。。)

Sleeping Beauty


そして、ビーズサイズのスリーピングビューティーも買って来たので、それはピアスにしました。

sun-moon-earth-earling.jpg

上の二つはムーンストーンとサンストーンです。ターコイズとムーンストーンの組み合わせは旅人を守る働きがあると言われています。実際の旅行もそうだし、人生という旅もまた然り。

一方、ムーンストーンとサンストーンを組み合わせると陰陽のバランスを取る働きがあるそうです。それでこの3つをつなげました。出来てみると、この3連がまるで太陽、月、地球のようで、とっても気に入りました。地球の下にはマグマが渦巻いてるし(笑)

そんな風にこのところ石のことをいーっつも考えていたら、素敵な天然石のアクセサリーを製作し販売されている方のブログを発見。彼女の作品は、「こんな作品を作れたらさぞや楽しいだろうなぁ」と思うものばかりで、見ているだけでもワクワクします。

そんな方から刺激を受けて、以前挫折したタンブルの石包みのネックレスをもう一度トライしてみました。

wrapped tamble


そうしたらなんだか出来ちゃいました。紐は全て有り合せのヘンプで、花のような形の部分はワイヤーを使って閉じています。

このデザインは上を開け閉めできるので、好きな石を入れ替えることが出来ます。これはシトリンが入っていますが、レッドジャスパー、ハーキマー、マラカイト、その他諸々、持ってる石をとっかえひっかえ入れては相方に、「ほら、いい感じでしょう?」と嬉々としながら見せ、だんだん嫌がられました(笑)

ヘンプを使ったので、もう一つ、インディゴの紐で簡単なヘンプ編みの練習もしました。

indigo sun-moon necklace

チャームの部分はまたサンストーンとムーンストーン。この組み合わせが結構気に入っていて。。。安いさざれを1連ずつ買ったので、いろんなものに使っています。

何となく物になるのが分かったので、今度皮ひもで作ってみようかな。練習に作ってはみたものの、ヘンプは痒くなって自分ではネックレスを使えないから。

この暑い中、家にこもってアクセサリーを作り、まるで子供の頃の夏休みの一研究・一作品の課題みたいでした。
スポンサーサイト

<< 猛暑と女王様 | ホーム | ゆっくり祝日 >>


コメント:

素敵☆

これ普通に売れません?! こんなの作れるなんていいなぁ (´ ∇`*) 私も少し作ったことはあるんですが、完成度が低すぎて「買った方が良くない?」ってなっちゃうんですよ。 ちょっと失敗したぐらいで開き直っちゃうのが、出来ない原因でしょうね。笑

ムーンストーンとサンストーン、ターコイズの組み合わせ、すごくいいですね~。 このカラーだったら、どんなファッションに合わせてもオシャレな人になりそう。
それよりタンブルの石包みのネックレスがめちゃくちゃ素敵!アジアンノットみたいになっててミステリアスですね。“持ってる石をとっかえひっかえ入れては”って、その気持ち解ります。私もこんなの作れちゃったら絶対やると思う☆

お褒めの言葉ありがと~。

実は、上が開くタンブル入れのネックレスは、
元々は、その天然石アクセを作られている方のデザインで、
彼女のブログで紹介されていたものを参考にしたの。
もちろん、彼女の本物の作品は皮ひもとか使って
もっともっと素敵なのよ~。

その方のブログをここで紹介したくてお聞きしてみたんだけど、
オリジナルデザインでやっていらっしゃるということで、
リンクは残念ながらNGでした。

でも、自分で作ったものの写真を自分のブログに載せるのは
OKと言って頂いたので載せてしまいました。
もうちょっと良い材料を買って、また何か作ってみたいです。

この間、NY市内の鉱物屋(結構ちゃんとしたところ)で
宝石質なアメトリンを見たのね。
紫も黄色もはっきりと出ていて透明度も高くて、
うっとりしちゃった。
値段が書いてなかったけど、結構欲しくなってる(笑)
あれぐらいのグレードの石でアクセサリーを作れたらなぁ、
と思い起こしてます。

やっと遊びに来れました(^^)

素敵な作品です~~~☆
少しでもお役に立てたなら良かったです♡
ワイヤーもお上手ですよーーー

私の初期作はそうとうひどかったですもん(汗)

外国の石屋さんってすごいんでしょうね・・・。
一度行ってみたいです(^^)
県内では物足りず、今は県外の石屋さんを
巡るようになって、きっとそのうち
世界中の石を見に行きたくなるんだろうな・・・。

それは将来の夢にして、今はNora catさんのブログを
読みながら、海外の風を感じます(笑)

本当にご縁があってうれしいです。
これからも石好き仲間として、宜しくお願いします☆☆

また海外の石事情を教えてください☆

Tamaさん、いらっしゃいませ~。

こちらこそ、Tamaさんとお知り合いになれてとても嬉しいです。
ブログを拝見した時、「キタ~!」と思いましたもん。
私が作りたいものが、すでに形になってそこにある!
みたいな感じでした。

Tamaさんのところのコメント欄で長々書くのは
申し訳ないと思ったので、ここで書きますが、
Areaさんという方ご注文のラピスをメインにしたネックレス、
あれはスピリチュアル的な面から見ると
大変面白いデザインだなぁ、と思っていました。

ラピスは第六チャクラ(サードアイチャクラ)に対応する、
直感、インスピレーションに作用する石ですよね。
その上にはアメジストがありました。
アメジストは第七チャクラ(クラウンチャクラ)に対応し、
高次元とのつながりなんかに作用します。
その二つは上へ、上へ、と意識が行く感じの石ですが、
一番下に、多分スモーキークォーツと思われる石を
イカリのように持ってきていましたよね。
あれでグラウンディングをサポートし、
全体としてとてもバランスが取れてる気がしました。
デザインも好きだったのですが
石の意味合いのバランスの良さも素晴らしかったです。
あれはスピ人間にはたまらない一品でした。

私自身は石は好きですが、まだ詳しくは無いので、
またTamaさんのところで色々拝見し、
刺激を受けたいと思います。
今後とも一つ宜しくお願いします。

コメント大歓迎ですよ(^^)
とっても嬉しいです☆

AREAさん、あの方は「私は石のことなんて分からない!」
といいながら、ちゃんとご自分に必要な
石を選ばれています。
本当は分かってるんじゃないかってくらい、
面白いんですよ~

あの方は他人からの妬みや嫉妬をうけやすいので、
魔除けに近いお守りとしての配列にしています(^^)
もちろん本人には内緒ですが。
悪いものを跳ねのけて、綺麗なオーラでいられるように
小さなアクアオーラもいれています☆
私はチャクラや意味合い、デザインなどいろいろ考えて
作ってはいますが、
まぁ、本人は自分の好きな石で素敵なデザインだったら
大満足なんでしょう~!
わたしも長々と難しい説明はしません。
その方が直感で選ばれたなら、
その方に必要な石なんだと思っています・・・。

私のアクセサリーは石に詳しい人も、
初心者さんも違和感なくつけれるデザインに
しています。

なのでお客様はバリバリのヒーラーさんから、
スピリチュアルには興味のない普通の女の子まで
幅が広いです(^^)

お店のコンセプトまで話すと・・・、
うちのロゴってOCTAVUSの文字を
7色チャクラの色にしてるんです。
そしてOの中には六芒星!

でもそういうの分からない方には、
虹色にお星様と説明します(^^)

チャクラが分からなくても、スピリチュアルじゃなくても
石のすごさは誰にでもわかると思っていますので。
いろんな方に石の良さをひろめていきたいなと
思っています・・・。

Nora catさんのように分かる方には、
この配列!!って思っていただき、
そういうのを気にしない方にはデザインで愛していただき、
ひそかに私だけが「実はがっつり魔除けの配列だけどねっ」ってニヤニヤしてます・・・。

こんな感じですが、私もまだまだ日々お勉強ですよ☆
こうしてコメントを頂くと、
お店のコンセプトを再確認させられた気がします。
初心を忘れるなってことなんでしょうね。
ありがとうございました。



Tamaさん

あ~、やっぱりあの配列は確信犯だったわけですね。
「実はがっつり魔除けの配列だけどねっ」って、爆笑!
でも、身に着ける方の性質(Areaさんの事とか)が分かると言うことは
Tamaさんもかなり感覚の鋭い方なんですね。

いや、Tamaさんの作品ってありがちなスピ感がゼロで、
天然石要素を抜いてもとても素敵なアクセサリーだと思うので、
石の特性やチャクラとの関連性を全て考え抜いて、
個々の石の個性とかも感じてこういう作品を作られているのか、
それとも単にセンスが良いからこういう作品になるのか、
どっちのタイプの方なのかなぁ?と最初は疑問でした。

ブログの中での石の説明も、丁度いいぐらいに
要点を説明されているだけなんですよね~。深すぎないで。
だからどちらとも取れたんです。
でも、それもそいういう意図だったのですね。なるほど。
で、ずっと真相が分からなかったのですが、
この間のチューナーの記事を読んで、
あ、この方は本物だな、と気づいたのでした。
本物と言うか、かなり本気だ、と(笑)

お店のロゴもそういう意味が込められていたんですね。
虹色だなとは思っていましたが、実はチャクラの色だったとも、
そこに六芒星が隠されているのも気づいていなかったです。
それこそ、がっつりスピリチュアルじゃないですか~。
そしてスピじゃない人へのロゴの説明がこれまたナイス!(笑)

近くに住んでいれば速攻でアトリエにお邪魔しているところですが、
いかんせん、簡単にそいうわけにはいかないので、
せめてブログで拝見させて頂きますね。
また素敵な作品を楽しみにしています。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。